グロービス子会社のプロバスケットボールチーム「茨城ロボッツ」、B1リーグ昇格へ 

株式会社グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)傘下のプロバスケットボールチーム茨城ロボッツが、5月16日に開催された「B2PLAYOFFS SEMIFINALS 2020-21」、対仙台89ERS戦で勝利し、B1リーグへの昇格を果たしました。

茨城ロボッツは、2016年秋から「B.LEAGUE2部」に参戦しています。参戦後5季目のリーグ出場である今シーズン、このプレーオフの連勝により、B1クラブライセンス交付判定を受けたクラブの中で最上位2クラブに入り、B1リーグへの昇格が決定致しました。茨城ロボッツのB1リーグ昇格はB.LEAGUE創設以来、初めてとなります。また、この結果により、B2 PLAYOFFS FINALS 2020-21(5/22(土)-24(月)開催)進出が決定しました。茨城ロボッツは、今シーズン最大の目標であるB2優勝を目指します。※2021年4月28日に行われたB.LEAGUE理事会にて、2021-22 シーズンにおけるB.LEAGUE クラブライセンスについて、茨城ロボッツにB1ライセンスが交付されることが決定しております。

グロービスは、堀義人個人が2016年に茨城ロボッツの運営会社である株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメントに50%資本参加後、2018年5月に株式を増資及び譲渡で取得し、茨城ロボッツの経営支援を開始。その後2020年7月には株式を100%取得して、完全子会社としました。引き続き茨城ロボッツの事業活動を通じて、スポーツ振興、水戸茨城の市街地活性化などの社会貢献活動を進めると共に、「地方創生の魁モデル」作りにも取り組んでいきます。

<グロービス代表/茨城ロボッツ取締役オーナー 堀義人コメント>

やりました!とても嬉しいです。チームを誇りに思います。また、支えてくれたスポンサー、ブースターに感謝を申し上げたいです。2016年4月に僕が経営参画した時には、売上高、成績、観客動員ともBリーグで最下位でした。2014年11月に経営破綻したチームを買い取り、新生ロボッツを経営した山谷代表とともに、徹底的な経営改革を行い、V字回復に成功しました。売上高は、コロナ禍でありますが経営参画時の7倍も伸び、2020年には、日本スポーツ大賞ライジングスター賞を受賞するに至りました。チームは2017−18シーズンで終盤に17連勝を達成し、最後の試合に負けたことにより(「いわきの悲劇」)地区優勝を逃し涙を飲みました。その後2年間は、外国籍選手の怪我やコロナの影響もあり、不完全燃焼でしたが、今季初のプレーオフ進出で見事に悲願を達成する事ができました。リッチヘッドコーチを含むチームスタッフ、平尾キャプテンを中心とする選手たち、さらにはフロントスタッフ。支えてくれた自治体、スポンサー、ブースターの皆さんに感謝申し上げます。B1昇格を達成した次の目標は、B2制覇です。引き続き温かい応援をお願いします。

■B.LEAGUE B2 2020-21SEASON(レギュラーシーズン)戦績
41勝16敗(勝率.719)/B2東地区2位

■B2 PLAYOFFS 2020-21戦績
QUARTERFINALS 2020-21 vs佐賀バルーナーズ 2勝0敗
SEMIFINALS 2020-21 vs 仙台89ERS 2勝0敗
※FINALS 2020-21は5/22(土)-24(月)に開催予定です(2戦先勝方式/24日のGAME3は1勝1敗の場合のみ開催)

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「グロービス学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
・英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内集合研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」
・「GLOBIS Insights」
・「グロービス学び放題」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

■本件に関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 担当:田村菜津紀
E-MAIL: pr@globis.co.jp

PDF

Download

この記事をシェアする

ニュースリリース一覧へ