グロービス経営大学院、休校中に親子で学ぶ「思考力トレーニング」イベントを初開催へ 5月2日(土)にオンラインで、小学校高学年の子どもと親に向け無料で実施

国内最大のビジネススクールであるグロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、5月2日(土)にオンラインで、小学校高学年(4~6年生)の子どもと親を対象に、親子で学ぶ「思考力トレーニング」イベントを初めて開催します。当日は3つの時間帯を設け同内容で開催。各回の定員は100組(合計300組)。参加費は無料です。

5月2日(土) オンライン開催
グロービス経営大学院 親子で学ぶ「思考力トレーニング」イベント 申込みページ
10:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19081.html
13:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19088.html
15:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19089.html

20200502_family_online.jpg

新型コロナウイルスの影響による、外出自粛の要請や臨時休校の措置を受け、多くの家庭で、親子で在宅を余儀なくされている方がいます。グロービス経営大学院では、3月2日(月)以降全てのクラスをオンラインで開講し、自宅などで安心して大学院の学びを継続できる環境を提供しています。今回、外出困難な中でも親子で学びに取り組める機会を提供するため、オンラインで参加できる「思考力トレーニング」イベントの開催を決定しました。

グロービス経営大学院では、論理思考力を鍛え、問題解決やコミュニケーションのスキルを身に付けることを目指す「クリティカル・シンキング」の講座を開講しています。一方、小学校では2020年度に新しい学習指導要領が始まります。子供たちに必要な力の一つとして「思考力」が掲げられており、考える力を伸ばすことを重視した授業が行われます。

今回のイベントでは、「考えるとは、どういうこと?」をテーマに、グロービス経営大学院の授業を小学校高学年の子供でも学べる内容にアレンジし、オンラインならではの投票機能などを使って、クイズ形式や親子で一緒に取り組むワークを行います。参加の皆様には、オンラインの双方向の対話を通じて、楽しみながら学んでいただきます。

◆グロービス経営大学院 親子で学ぶ「思考力トレーニング」イベント 開催概要
日時:  5月2日(土) 10:00~/13:00~/15:00~ ※各回75分程度
場所:  オンライン(参加者へ事前にイベント参加のURLを連絡)
対象:  小学校高学年(4~6年生)の子どもと親
定員:  親子300組 ※各回100組(3回開催)
参加費: 無料
教員:  岩越祥晃(グロービス経営大学院 「クリティカル・シンキング」教員)
     岡重文(グロービス経営大学院 「クリティカル・シンキング」教員)
     堤崇士(グロービス経営大学院 「クリティカル・シンキング」教員)
申込み: 10:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19081.html
     13:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19088.html
     15:00開催回 https://mba.globis.ac.jp/online/seminar/200502-19089.html
問合せ: gms-seminar@globis.co.jp


◆グロービス経営大学院
(日本語プログラム: https://mba.globis.ac.jp 英語プログラム: https://www.globis.ac.jp
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の5キャンパスに加え、2014年からオンラインでプログラムを提供。2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年に全日制英語MBAプログラムを開始し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2017年10月には英語オンラインMBAプログラム(本科)を開講しました。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2020年4月には日本語プログラム(通学・オンライン)で1095名に達し、日本最大のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支援し、アジアNo. 1のビジネススクールを目指していきます。

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社 茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

■本件に関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 担当:田中隆丞
E-MAIL: pr@globis.co.jp

この記事をシェアする

ニュースリリース一覧へ