グロービス・キャピタル・パートナーズ、
過去最大の400億円にて6号ファンド最終募集を完了
~ユニコーン創出に向け、新規投資を加速~

ベンチャー・キャピタル事業を行う株式会社グロービス・キャピタル・パートナーズ(東京都千代田区、代表取締役:堀義人、略称GCP)を中心とするグロービス・キャピタル・パートナーズ・グループ(略称GCPグループ)は、2019年6月28日に6号ファンドの最終募集を総額400億円にて完了致しました。新規投資家の旺盛な投資需要を背景に、ファンド総額は当初目標としていた375億円を大幅に上回り、募集枠上限の400億円に到達致しました。

GCPグループは、1996年設立の1号ファンド(5億4千万円)、1999年設立の2号ファンド(200億円)、2006年設立の3号ファンド(180億円)、2013年設立の4号ファンド(115億円)、2016年設立の第5号ファンド(160億円)を経て今回の6号ファンド設立(400億円)となり、設立から23年で運用総額累計1,000億円を超えます。累計投資先社数は150社超となり、直近では株式会社メルカリ、ビープラッツ株式会社、すららネット株式会社、株式会社ユーザベースなど、多数の有力上場企業を輩出しています。

1996年の創業から20年超に渡り積み重ねてきたベンチャー企業投資に関する知見とネットワークを基盤に、GCPグループは今後も日本の産業創造と日本発ユニコーン・ベンチャーの育成に貢献して参ります。

【グロービス6号ファンド概要】
名称:      Globis Fund VI, L.P.
         グロービス6号ファンド投資事業有限責任組合
設立時期:    2019年3月
ファンド規模:  400億円
存続期間:    10年間
無限責任組合員: グロービス6号ファンド有限責任事業組合
代表パートナー: 堀義人、仮屋薗聡一、今野穣、高宮慎一

■ ファンド実績
- 1号ファンド: Globis Incubation Fund (GIF) 5.4億円 (1996年設立)
- 2号ファンド: Apax Globis Japan Fund (AGJF) 200億円 (1999年設立)
- 3号ファンド: Globis Fund III (GFIII) 180億円 (2006年設立)
- 4号ファンド: Globis Fund IV (GFIV) 115億円 (2013年設立)
- 5号ファンド: Globis Fund V (GFV) 160億円 (2016年設立)

■ 上場実績(一部抜粋、上場日順)
株式会社メルカリ
ビープラッツ株式会社
すららネット株式会社
株式会社ユーザベース
株式会社アカツキ
株式会社ブイキューブ
オイシックス株式会社
株式会社IBJ
ライフネット生命保険株式会社
株式会社アイスタイル
グリー株式会社
株式会社ワークスアプリケーションズ
 

■ 本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス6号ファンド有限責任事業組合
代表組合員 グロービス・キャピタル・パートナーズ株式会社
TEL: 03-5275-3939     
FAX: 03-5275-3825
E-MAIL: info-gcp@globis.co.jp
URL: https://www.globiscapital.co.jp

[ご留意事項]
GCPグループが取り扱うファンドには、所定の手数料等がかかるほか、出資金の元本が割れる等のリスクがあります。手数料等及びリスクはファンドによって異なりますので、詳細は各ファンドの投資事業有限責任組合契約書等をご確認ください。

グロービス6号ファンド有限責任事業組合 適格機関投資家等特例業務届出者

PDF

Download

この記事をシェアする

ニュースリリース一覧へ