ニュースリリース

Globis

2017年12月13日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、在校生・卒業生向けにオンライン「互援コミュニティ」を開始
5,000名超のビジネスネットワークの交流を促進し、社会の創造と変革への挑戦を後押し

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は2017年12月13日、グロービス経営大学院のMBAプログラムの在校生と卒業生、および前身のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBA(※)の卒業生向けに、オンラインで互いのビジネスプロフィールの検索や目的・テーマ別グループへの参加を通じた情報交換・ネットワーク交流ができる「互援コミュニティ」を開始します。在校生と卒業生合わせて5,000名を超えるネットワークを持ち、日本最大規模のオンラインMBAコミュニティとなります。

グロービス経営大学院では、在学中はもとより、卒業後も志を共にする仲間との新たな出会いや能力開発の機会を提供しています。「互援コミュニティ」は、在校生と卒業生の専用サイトで、「学生検索」機能を始め、「Globis Business Platform(グロービス・ビジネス・プラットフォーム)」と名付けた在校生・卒業生のビジネスを支援する機能を利用できます。ビジネスパートナー探し、事業創造のメンタリング、キャリアの相談、活動の告知・PRなど、オンラインでの情報交換や相互アドバイスの交流を促します。更には、国内外で活動する在校生・卒業生を繋げる地域別のグループを用意。多様なグロービスコミュニティの形成とビジネス機会の創出を支援します。

グロービス経営大学院 学長の堀義人は、1998年当時のブログで次のように語っています。「僕がやりたかったのは、結局『ビジネスパーソンを支援するコミュニティー創り』だったのではないかと。つまり、事業形態は、経営教育を施したり、パソコン通信インフラを創ることであっても、その理念としては、生きがいを見つけたい方々に適切な環境を提供するコミュニティーを創ることではないかと、気がついた。」
堀義人ブログ:「ビジネスパーソンのコミュニティー創り」 https://globis.jp/article/5835

グロービス経営大学院は、「互援コミュニティ」を「人生100年時代のインフラ」として位置づけ、5,000名を超えるビジネスネットワークの交流を促進することで、起業や新規事業の立ち上げ、既存組織の改革など、在校生や卒業生による社会の創造と変革への挑戦を後押しします。

グロービス経営大学院 「互援コミュニティ」概要
内容
提供開始 2017年12月13日
対象 グロービス経営大学院のMBAプログラムの在校生と卒業生
および前身のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBA(※)の卒業生
主な提供機能 ◆学生検索機能
5,000名以上の在校生と卒業生から、キーワード、所属企業、職種、保有資格、スキル、キャリア相談の受付有無、キャリアの志望などで目的の人物を検索できる。
◆GLOBIS Business Platform(グロービス・ビジネス・プラットフォーム)
5つのテーマ(以下)のスレッドをまとめた「GLOBIS Business Platform」を中心に、ビジネスでの活用を想定した様々な種類のスレッドを用意。

<「GLOBIS Business Platform」のスレッド>
①「教えてG友」ビジネスの疑問・悩みを投稿、回答できるスレッド
②「ゆるぼ」イベントの開催告知、アンケートの協力依頼など、募集を呼び掛けるスレッド
③「ビジネスPR」起業のお知らせ、新商品告知など、ビジネスの宣伝を行うスレッド
④「G-News」グロービス経営大学院および公認の活動から、ニュースを伝えるスレッド
⑤「Catch-up Knowledge」今押さえておくべき、外部レポートや書籍、動画を紹介するスレッド
(※) グロービス・オリジナルMBAプログラムGDBA(Graduate Diploma in Business Administration)は、2003年にスタートした非学位のプログラムです。その実績をもとに、2005年、文部科学省より大学院大学の設置認可を受け、2006年4月より経営大学院としてMBA生を受け入れることになりました。GDBAとグロービス経営大学院のMBAプログラムとは、入学審査、カリキュラム内容、講師陣の質、取得単位数などアカデミックな側面で、ほぼ同水準にあるものとグロービスでは認識しています。

◆グロービス経営大学院 (https://mba.globis.ac.jp)
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋・仙台・福岡の5キャンパスに加え、2014年からオンラインでプログラムを提供。2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年に全日制英語MBAプログラムを開始し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2017年10月には英語オンラインMBAプログラム(本科)を開講します。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2017年9月には日英プログラム(通学・オンライン)合計で875名に達し、日本最大のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支援し、アジアNo. 1のビジネススクールを目指していきます。

◆グロービス (http://www.globis.co.jp)
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 担当:田中
E-mail: pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp
ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved