ニュースリリース

Globis

2017年04月21日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、ブラジル味の素様向けに「オンライン企業内研修」を実施
サンパウロ-東京をオンラインで結び、「クリティカル・シンキング」を教授

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)は2017年2月から5月にかけて、味の素様のブラジル現地法人、ブラジル味の素様向けに「オンライン企業内研修」を実施します。特に3月24日と4月24日の2回については東京キャンパスとサンパウロをオンラインで結び、「クリティカル・シンキング」の集中講座をリアルタイムで実施します。使用言語は英語です。

3月24日には1回目のオンライン・ライブ授業を実施し、ブラジル人社員18名、日本人駐在員3名の計21名が受講しました。受講者はそれぞれの場所から、サイバースペース上のクラスに、同じタイミングでログインして参加しました。ブラジル味の素 アミノサイエンス事業部の高木正治ディレクター・オブ・オペレーションズは「内容は分かりやすく、オンライン接続も問題なかった。ブラジル人社員は熱心に学んでいた。日本人駐在員との"共通言語"を持つことで業務効率の向上につながることを期待している」と話しています。

グロービス法人研修部門では、(1)現地への講師派遣型、(2)東京と現地をネットで結ぶオンライン型――の2つの方法によって日本企業の海外拠点における人材育成ニーズに応えていきます。

●「オンラインのリアルタイム・ディスカッション」実施風景 (2017年3月24日、日本・東京)

20170413_GOP.JPG

●ブラジル味の素様「オンライン企業内研修」概要

日程 学習パート 内容
2月1日
~3月23日
動画講義 ・論理思考を学ぶ意味合い/イシュー/枠組み/主張と根拠
・各テーマ5~10分程度の動画を視聴
3月24日 オンラインの
リアルタイム・
ディスカッション
・論理思考を身につけることの意味合いを学ぶ
・自分自身の思考の癖を把握する
3月25日
~4月23日
動画講義 ・演繹法/帰納法/解釈/ピラミッド・ストラクチャーの作り方
・各テーマ5~10分程度の動画を視聴
4月24日 オンラインの
リアルタイム・
ディスカッション
・論理の組み立て方を理解する
・論理構造を整理するための道具を学ぶ
4月25日
~5月24日
振り返り ・理解度を確認する選択式のテスト

◆味の素株式会社(https://www.ajinomoto.com
味の素グループは、常に地球的視野に立ち、「食」と「健康」そして「いのち」のために働く『グローバル健康貢献企業グループ』を目指し、今世紀の人類の課題である「地球の持続性」「食資源の確保」「健康な生活」の解決に貢献していきます。アミノ酸をコアに「食」「バイオ・ファイン」「医薬・健康」の三つの分野が重なり合いながら拡大する、世界に類を見ない食品企業グループとして、三つの輪の重なりを更に大きくすることで更なる成長を目指し、『グローバル健康貢献企業グループ』の実現を目指していきます。味の素グループについてのその他の情報は、https://www.ajinomoto.com をご覧ください。

◆グロービス(http://www.globis.co.jp

グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW


◆本リリースに関するお問い合わせ先
・法人のお客様:
グロービス・コーポレート・エデュケーション
E-mail: gceinq@globis.co.jp TEL: 03-5275-3803 FAX: 03-5275-3784

・報道関係の皆様:
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved