ニュースリリース

Globis

2016年08月29日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、エグゼクティブ強化プログラム「知命社中」を11月に開講へ
知・軸・観を磨く6カ月錬成コースで、次の10年を創る「超トップリーダー」を輩出

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)の法人研修部門グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)は、エグゼクティブ強化プログラム「The Next Decade Program 知命社中」を2016年11月から開講します。知命社中は、参加対象を企業の現役経営層(原則、執行役員以上)に限定した約6カ月6モジュール(計14日)の錬成コースです。「経営知」「リーダー軸」「経営観」を徹底的に磨きこみ、次の10年への創造的破壊に挑戦できる「超トップリーダー」の輩出を目指します。定員は20名、参加費は280万円。今期申し込み締め切りは9月9日(金)です(仮予約可)。参加費には、11月3日(祝・木)開催の「G1経営者会議」への参加権を含みます。

なお、プログラム修了後は、G1経営者会議を「リユニオン」の機会と位置づけ、その他施策と合わせて生涯にわたるネットワーク、刺激の場を構築していきます。また、エグゼクティブ・コーチングによるフォローアップ・コースも提供する予定です。

GCEは経営幹部養成プログラムとして、課長職以上を対象とする「ミドル・マネジメント・プログラム(MMP)」、部長職以上を対象とする「エグゼクティブ・マネジメント・プログラム(EMP)」を提供しています。「知命社中」は、執行役員以上の現役経営層を対象とするハイエンド・プログラムの位置づけです。GCEが長く培ってきた経営幹部養成の知見を注ぎ込み、現経営者を凌ぐ「超トップリーダー」の輩出を目指します。欧米のMBAスクールなどの「エグゼクティブ・プログラム」に相当するものであり、日本の経営者の競争力を世界水準に押し上げていきます。

GCEマネジング・ディレクターで、知命社中プログラムリーダーの鎌田英治は、「変化が加速する中、"自らの経営思想"にもとづき取り組むべき"アジェンダ(我が構想の指針)を設定する力"が不可欠になろうとしています。各産業から集まった経営幹部が互いに向き合い、次の10年を担う人材として切磋琢磨し、新時代を拓こうとする「自発の転機」の場を設けるべく、The Next Decade Programをスタートします」と話しています。

なお、知命社中とは、「知命=50歳にして天の使命を自得する」という孔子の言葉と、「社中=同じ目的を持つ人々で構成される仲間」という言葉を合わせて命名したものです。

「知命社中」 2016-2017期プログラムについて

<日時> 2016 年11月3日(祝・木)~2017年5月中旬、6モジュール、計14日
<場所> グロービス経営大学院 東京校(東京都千代田区二番町5-1)など
<対象> 企業の次の経営を担うエグゼクティブ層 (原則執行役員以上)
<定員> 20名
<価格> 280万円(税別) ・・・ G1経営者会議2016参加費を含む
<申込期限> 9月9日(金) (仮予約可)
<概要>
経営者、各界の専門家との対話から、「経営知」「経営観、日本観、世界観、歴史観、社会観、使命感」「リーダーシップ軸」を研ぎ澄ませていきます。また、合氣道や吉野の修行など、非日常体験からの学びも取り入れ、自己との対話を深めます。
<講師陣>
経営共創基盤 代表取締役CEO冨山和彦氏
村田機械 代表取締役社長 村田大介氏
LIXILグループ執行役副社長 八木洋介氏
シーメンス 専務執行役員 島田太郎氏
東京大学大学院 教授 柳川範之氏
慶應義塾大学 准教授 神保謙氏
奈良県立大学客員教授 (春日大社元権宮司)岡本彰夫氏
金峯山寺長﨟 田中利典氏  (ほか)


■お問い合わせ・お申し込み
E-mail:gceinq@globis.co.jp TEL:03-5275-3803 担当:赤崎

<プログラム構成>
リリース 一枚目 図.jpgのサムネイル画像リリース 二枚目 図.jpg

(プログラムは予告なく変更する場合があります) 

◆グロービス (http://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先
●法人のお客様:
グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)  (担当:赤崎)
E-mail:gceinq@globis.co.jp   TEL: 03-5275-3803 FAX: 03-5275-3784

●報道関係の皆様:
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/ 

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved