グロービス公式キャラクター、「グロスケ」が誕生! 学習者に寄り添う存在として、みんなに親しまれるロボットに

株式会社グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀義人)は、企業公式キャラクター「グロスケ」が誕生したことをお知らせします。

202112_グロスケ_サムネイル画像.png

グロスケは、学習者に寄り添う存在として、グロービスをより身近に、親しみを感じていただき、そして学ぶ人々をもっと応援していきたいという想いから制作されました。「創造と変革の志士」として成長していく学習者をサポートする象徴的なキャラクターとして、「グロービス経営大学院」、定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」、情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」などグロービスのサービスを通して学びを高めていくための視覚的な訴求に活用されます。

また、グループ会社の株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメントが運営するプロバスケットボールチーム「茨城ロボッツ」の公式キャラクター「ロボスケ(ROBO-SKET)」とグロスケは仲良しで、兄弟のような関係です。ロボスケは、「茨城ロボッツ」を日本一にする、茨城県を魅力度No.1にするために誕生し、試合会場やグッズ、SNS等でロボッツファンに親しまれています。

グロービス広報室の公式Twitter(@GLOBIS_PR)では、2022年からグロスケの日常や、ロボスケのこと、グロービスの事業や取り組みなどさまざまな情報を発信していきます。今後グロスケは、各種ウェブサイトやイベント、企業SNSなど、様々な場面で活躍していきます。グロスケ、ロボスケの今後の活躍にぜひご期待ください。

学ぶ人を応援することが大好きなロボット
名前 : グロスケ
誕生日:8 月1 日(グロービス創立記念日と同月日)
好き:読書、人、ビジネスニュース、鯖
迷えるビジネスマンを助けるために、グロービスの極秘チームが開発したロボット。ビジネスに関心が高く、インプットしたビジネス知識を使って人を助けるのが使命。学習する人の気持ちがわかるように、あえて自ら勉強してビジネス知識を吸収するように作られている。
茨城ロボッツのロボスケとは基幹システムの部分で共同開発をしており、兄弟のように仲が良い。
 
  画像1.jpg

ロボスケ(ROBO-SKET

ロボスケ.png

■グロービス広報室公式 Twitter:グロービス【公式】@GLOBIS_PR、Facebook:グロービス @GLOBIS.PR

◆グロービス (https://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関するヒト・カネ・チエの生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「GLOBIS 学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS 知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)/英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
・グロービス・マネジメント・スクール
・企業内研修
・出版/電子出版
・「GLOBIS 知見録」/「GLOBIS Insights」
・「GLOBIS 学び放題」/「GLOBIS Unlimited」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.
GLOBIS USA, Inc.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

【本件に関するお問い合わせ先】
グロービス 広報室 担当:田村菜津紀、土橋涼
E-MAIL: pr@globis.co.jp

PDF

Download

この記事をシェアする

ニュースリリース一覧へ