グロービス、「働きがいのある会社」調査で8年連続ランクイン

株式会社グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(東京都品川区、代表:荒川陽子氏、以下GPTW社)が実施している2021年「働きがいのある会社」調査において、従業員100~999名の企業カテゴリーで第12位にランクインしました。グロービスは2014年以来、8年連続で選出されたことになります。


今年度の受賞に関して、グロービスでは、「学びを止めるな」の方針のもと、コロナ禍でも経営大学院、企業研修ともにオンライン授業や動画サービスを迅速に展開、またニューノーマル時代における新しい働き方を実践するワークスタイル・ウェイの制定などに取り組んでまいりました。

19442021-japan-national-best-workplaces@2x_1612856067.pngのサムネイル画像のサムネイル画像■「従業員100~999人」カテゴリーのランキング

1位 コンカー
2位 サイボウズ
3位 CKサンエツ
4位 ケンブリッジ・テクノロジー・パートナーズ
5位 freee
6位 FCE Holdings
7位 ディアーズ・ブレイン
8位 リブ・コンサルティング
9位 セプテーニグループ
10位 FTG Comapany
11位 フロンティアホールディングス
12位 グロービス
13位 ジェイック
14位 キュービック
15位 アチーブメント
ランキング結果の詳細は、https://hatarakigai.info/ranking/japan/ で紹介されています。


グロービスでは今後も、多様な社員が存分に能力を発揮でき、社会に価値を提供し続けられる「理想的な企業システム」を追求していきます。職場環境や各種制度を時代に応じて柔軟に整えながら、より善き企業文化を築き、社員にとって「働きがいのある会社」であり続けます。

◆Great Place to Work(R) の調査内容
「働きがいのある会社」調査は、GPTWが提唱する"全員型「働きがいのある会社」モデルに基づく2種類のアンケートで構成されます。
・働く人へのアンケート...選択式設問(60問) 自由記述式設問(2問) 属性・認識を問う設問(8問)に、働く人が無記名で回答
・会社へのアンケート...企業文化や会社方針、人事施策(採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会 地域貢献活動など)の具体的な取り組み内容を会社として回答
これらのアンケートを世界共通の基準で評価し、今回のランキングを決定しました。
※調査の詳細は以下を参照下さい。
https://hatarakigai.info/service/investigation/technique.html


◆Great Place to Work® Instituteについて
Great Place to Work® Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work®) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。企業に世界共通の基準でアンケートを実施し、「働きがいのある会社」と認められた企業を各国のメディアで発表しています。
なお「働きがいのある会社」ランキング(Best Workplaces List)は、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて 年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には 年約60カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調 となっています。


◆Great Place to Work® Institute Japanについて
Great Place to Work® Institute Japanは、日本における「働きがいのある会社」の普及を目指し、2007年にスタートいたしました。日本における「働きがいのある会社」ランキングの発表は今回(2021年)で15回目の発表となります。調査に加え、各種研修やワークショップ等のサービスも展開し、日本で「働きがいのある会社」づくりのご支援を行っております。


◆グロービス
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスのほか定額制動画学習サービス「グロービス学び放題」などを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援および社会的インパクト投資を展開しています。

グロービス:
学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京、オンライン)
株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS 知見録」
 ・「GLOBIS Insights」
 ・「グロービス学び放題」
株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
GLOBIS ASIA CAMPUS PTE. LTD.
GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW
・株式会社茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

■本件に関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 担当:田村菜津紀
E-MAIL: pr@globis.co.jp

PDF

Download

この記事をシェアする

ニュースリリース一覧へ