ニュースリリース

Globis

2016年09月30日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、「ネオ スタッフ東北アントレプレナー奨学金」を新設へ
東北6県の本科生に5年間で総額1000万円を給付

グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は10月3日、「ネオ スタッフ東北アントレプレナー奨学金」を新設し、奨学生の募集を開始します。対象は、東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)在住の本科生で、標準修業年限受講料の最大30%を奨学金として給付します。募集期間は、2016年10月3日から2021年9月30日までの5年間です。2017年1月入試から募集を開始し、5年間で10~20名を選出する予定です。

本奨学金は、グロービス経営大学院仙台校の卒業生、大矢敦男氏が代表取締役を務める株式会社NEO STAFF(宮城県仙台市)からの1000万円の支援金を基盤とします。「グロービス経営大学院で経営とリーダーシップを学ぶビジネスパーソンの支援を通して、東北の復興に貢献したい」という思いによって実現したものです。

「ネオ スタッフ東北アントレプレナー奨学金」の概要

■応募資格
・2017年1月入試以降の出願により、グロービス経営大学院に本科生として入学する方で、
 履修時点で東北6県(青森、岩手、秋田、宮城、山形、福島)に在住していること

・個人として受講される方

■奨学金給付額
・標準修業年限受講料の最大30%

■応募方法
本科生入学試験出願書類「入学願書」の「奨学金応募」箇所に記入および署名の上、本科生入学試験出願時に併せて提出。所定書類は グロービス経営大学院のウェブサイト( http://mba.globis.ac.jp/gansyo/ ) からダウンロード。

■選考方法
ネオ スタッフ東北アントレプレナー奨学金委員会による書類選考及び面接


◆株式会社NEO STAFFについて(http://www.neo-staff.co.jp
株式会社NEO STAFFは2005年創業、宮城県仙台市に本拠を置く総合人材サービス会社です。人材派遣、人材紹介、人材コンサルタントなどのサービスを提供しています。2016年7月には札幌オフィスを開設し、全国展開への第一歩を踏み出しました。代表の大矢敦男氏はグロービス経営大学院仙台校2期生として2016年3月にMBA(経営学修士)課程を修了しました。

◆グロービス経営大学院 (http://www.globis.ac.jp
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。2016年4月に開学10周年を迎えました。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋校に加え、2012年に仙台校、2013年に福岡校を開校。さらに、2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年9月に全日制英語MBAプログラムを開講し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2016年4月には日英プログラム・オンライン合計で769名に達し、日本最大のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支援し、アジアNo. 1のビジネススクールを目指していきます。

◆グロービス (http://www.globis.co.jp
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業 を行うグロービス・コーポレート・エデュケーションとeラーニングやオンラインクラスなどを提供するグロービス・デジタル・プラットフォーム、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1によるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.
その他の活動:
・一般社団法人G1
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 
E-mail: pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved