ニュースリリース

Globis

2016年02月19日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、「働きがいのある会社」調査でベストカンパニーに選出
従業員100~999名のカテゴリーで3年連続

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)は、Great Place to Work(R) Institute Japan(東京都中央区、代表:岡元利奈子氏)が実施している2016年「働きがいのある会社」調査において、従業員100~999名の企業カテゴリーで第15位にランクインしました。グロービスは2014年以来、3年連続での「ベストカンパニー」選出となります。今回の調査結果について、「日経ビジネス」(日経BP社発行)の2016年2月15日号に関連記事が掲載されています。
gptw_Japan_BestWorkplaces_2016.png

■「従業員100~999人」カテゴリーのランキング
1位 VOYAGE GROUP
2位 バリューマネジメント
3位 サイボウズ
4位 freee
5位 セプテーニグループ
6位 ネクスト
7位 Speee
8位 マース ジャパン リミテッド・ロイヤルカナン ジャポン
9位 ネットアップ
10位 セールスフォース・ドットコム
11位 アチーブメント
12位 リブ・コンサルティング
13位 認定NPO法人フローレンス
14位 アイ・ケイ・ケイ
15位 グロービス
16位 ファイブグループ
17位 ソースネクスト
18位 ザ・リッツ・カールトン
19位 MS&Consulting
20位 ポジティブドリームパーソンズ
21位 エイチームグループ
22位 エー・ピーカンパニー
23位 アシスト
24位 アッヴィ
25位 トレンドマイクロ
26位 ウィルゲート
27位 メルセデス・ベンツ・ファイナンス
28位 ディライト
29位 フォレストコーポレーション
30位 ガイアックス

ランキング結果の詳細は、http://www.hatarakigai.info で紹介されています。

【Great Place to Work(R) の調査内容】
「経営層への信頼」「仕事や会社への誇り」「会社内の連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート(トラストインデックス(c))」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的には、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する、「会社へのアンケート(カルチャーオーディット(c))」を、世界共通の基準で評価します。配点は、「トラストインデックス(c)」が全体の2/3、「カルチャーオーディット(c)」が全体の1/3であり、「従業員からの声」を重視した配点となっています。

【Great Place to Work(R) Institute Japanについて】
Great Place to Work(R) Institute Japanは、毎年「働きがいのある会社」の調査を行い、一定の水準を満たしていると認められたベストカンパニーを、有力なメディアを通じて発表しています。日本での発表は2007年より行われ、今回が第10回目となり、全95社が選出されました。Great Place to Work(R) Institute Japanでは、この調査を通じて、多くの企業・組織の皆様に「働きがい」について理解を深めていただくと共に、「働きがいのある会社」づくりを支援することを目的としています。

【Great Place to Work(R) Instituteについて】
Great Place to Work(R) Institute は、世界49カ国で、「働きがいのある会社(Great Place to Work(R)) 」を世界共通の基準で調査分析し、各国の有力メディアで"働きがいのある会社ランキング"として発表しています。米国では、この「働きがいのある会社」リストに名を連ねることが、「一流企業の証」として受け止められています。なお、本リストは、米国で1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されております。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp )
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院 
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン) 
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール 
 ・グロービス・マネジメント・スクール 
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版 
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ 
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司 
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.
・GLOBIS Thailand Co. Ltd.

その他の活動: 
・一般社団法人G1サミット 
・一般財団法人KIBOW


■本件に関するお問い合わせ先
グロービス 広報室 
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved