ニュースリリース

Globis

2015年09月16日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、第5回「CLO会議」を開催
企業の人材・組織開発責任者約60名が「イノベーション創出における人事の役割」を討議

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)の法人研修部門グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)は、9月8日(火)、企業の人材・組織開発の責任者(CLO: Chief Learning Officer)を主な対象とする、カンファレンス「第5回CLO会議」を、グロービス経営大学院・東京校にて実施しました。企業の人事部門の担当役員や人材・組織開発のマネージャー約60名のご参加をいただきました。

20150908_CLO1.jpg 20150908_CLO2.jpg

「第5回CLO会議」では、CLOが人材・組織開発において直面する課題について議論し、相互に学び、取り組むべき施策への示唆を得ることを目指しました。テーマは「イノベーションを創出する人材・組織とは?」とし、4つの講演と2つのパネル・ディスカッションを実施。午前と午後には全体討議の時間を設け、会場全体で意見を交わしました。鉱業、製造業、金融業、不動産業、運輸業、情報・通信業、サービス業など、幅広い業種から62名(58社)のご参加をいただきました。

グロービス経営大学院 学長の堀義人は、「イノベーションの可能性とリーダーの育成」と題してオープニングノートに登壇しました。自らの起業経験を振返り、「1 自前の事務所や教室を持たずローコストで事業を開始」「2 教育プログラムにサービス保証を導入」「3 構造改革特区を利用し大学院を設立」「4 英語MBAの開講、海外拠点を設けてグローバル企業研修に対応」「5 オンラインMBAの開講、企業研修でもオンラインを活用」といったイノベーションのポイントを語りました。また、リーダーの育成については、「『1 経営の知識』『2 考える力』『3 考えを伝える力』の3つの力を高めていくことが重要」と述べました。

「CLO会議」は2010年の初開催から、今回で5回目を迎えます。各回のテーマは「日本企業に求められるリーダー」(2010年)、「グローバル時代のCLOの役割」(2011年)、「グローバル経営人材輩出の要諦」(2013年)、「21世紀に飛躍する企業と経営者の要件」(2014年)など、人材・組織開発の責任者たるCLOが果たすべき役割、取り組むべき営みについて模索してきました。過去4回の実施で、参加企業は延べ200社を超えています。

グロービスでは、「CLO会議」を通じて、業界、地域、個別企業の枠を超えてCLOが集い、相互に啓発し合い、人材育成・組織開発の次元を高める場を創るとともに、経営環境の変化を踏まえたビジネスリーダー輩出の課題に、お客様企業と共に取り組んでいきます。

■「
第5回CLO会議」実施概要
日時           2015 年9月8日(火)
場所           グロービス経営大学院 東京校(東京都千代田区二番町5-1)
参加対象     企業の人材・組織開発の統括責任者(CLO: Chief Learning Officer) 完全招待制
参加数        約60名

■実施プログラム
●オープニングノート: 「イノベーションの可能性とリーダーの育成」
スピーカー: 堀義人(グロービス経営大学院 学長)

●全体討議: 問題意識の共有

●講演: 
「イノベーションとリーダーシップ」
スピーカー: 鳥居正男氏(ベーリンガーインゲルハイムジャパン株式会社 代表取締役社長)

●講演: 
「情報テクノロジーが促すビジネスのイノベーション」
スピーカー: 岩村水樹氏(グーグル株式会社 執行役員CMO)

●パネル・ディスカッション: 
「マーケットに潜むイノベーションの鉱脈」
スピーカー: 東隆氏(大塚製薬株式会社 執行役員)
        杉山繫和氏(株式会社資生堂 執行役員)
モデレーター: 花崎徳之(グロービス・コーポレート・エデュケーション マネジング・ディレクター)

●パネル・ディスカッション: 
「従来の発想の枠を超え行動する組織を創る鍵」
スピーカー: 久村春芳氏(日産自動車株式会社 フェロー)
        水澤一氏(味の素株式会社 食品事業本部 技術顧問)
モデレーター: 井上陽介(グロービス・コーポレート・エデュケーション マネジング・ディレクター)

●全体討議: 問題意識の掘り下げと具体化

●講演・討議: 
「"How HR accelerates innovation" ~"ブロッカー"から"プロモーター"への行動変革~」
スピーカー: 八木洋介氏(株式会社LIXILグループ 執行役副社長)
モデレーター: 鎌田英治(グロービス・コーポレート・エデュケーション マネジング・ディレクター)


◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。国内では東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、海外では上海とシンガポールに拠点を構え、オンライン、英語のプログラムも提供しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院 
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン) 
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール 
 ・グロービス・マネジメント・スクール 
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版 
 ・「GLOBIS知見録」 
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ 
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司 
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.

その他の活動: 
・一般社団法人G1サミット 
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先

●法人のお客様:
グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE) (担当:辻田)
E-mail: gceinq@globis.co.jp TEL: 03-5275-3803 FAX: 03-5275-3784

●報道関係の皆様:
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/

 

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved