ニュースリリース

Globis

2015年03月03日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、日本ハム様向けに「女性リーダー育成研修」を実施
若手女性社員を対象にリーダーとしての意識醸成と能力開発を支援

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)の法人研修部門グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)は、日本ハム様向けに「女性リーダー育成研修」を2014年7月から2015年2月までの8カ月にわたって実施しました。

日本ハム様では、女性社員の活躍支援を積極的に推進中です。制度の整備はもちろん、女性の意見や価値観、ライフスタイルを事業活動にいかに取り込んでいくかを議論し、育児休業などキャリアの中断があったとしても長期キャリアを見据えて活躍できる女性リーダーの育成に本腰を入れて取り組まれています。今回の「女性リーダー育成研修」は、その一環です。

今回の研修では、グループ全社の主任クラスの女性社員22名を対象に、「リーダーとしてのキャリアビジョンの明確化」および「マネジメント能力の開発」の2点を目標としました。キャリアビジョンの明確化では、受講者が大切にしている価値観を掘り下げ、個々人が目指したい姿と会社が期待するリーダー像を丁寧にすり合わせます。そして、先輩女性社員や社外で活躍している女性リーダーを交えた議論を通じて、自分自身が希望する仕事の中身や働き方を具体的に描き出します。これらのセッションを組み合わせることによって、リーダーとして活躍することに対する受講者の主体性を最大限に引き出していきました。一方、能力開発の面では、経営戦略、マーケティング、アカウンティングといった、経営の各要素の基礎をしっかりと習得することを狙いました。プログラム全体の設計・開発・運営は、日本ハム様の狙いやご要望を取り入れながら、グロービスが行いました。

日本ハム様人事部・平井邦治部長からは、「マネジメントの基本を学びキャリアを考え抜く中で、バリューチェーンでの自身の役割の重要性、人の繋がりの大切さなど様々な気付きを得て、彼女達は主体的に10年後の会社や自身のビジョンを描くに至りました。未来に繋がる内容となりました。」と、高い評価をいただいています。

グロービスでは、安倍政権が成長戦略として掲げる「女性人材の活用」に賛同し、多様性がもたらす企業の競争力向上に寄与するため、女性リーダーの育成を人材能力開発面から支援していきます。


●「女性リーダー育成研修」実施風景(2015年2月:社長・上長に向けた研修成果最終発表の様子)

IMG_0688_s.jpg

◆日本ハム株式会社( http://www.nipponham.co.jp/
日本ハム株式会社は、世界で一番の「食べる喜び」をお届けする会社を目指し、世界17の国と地域で事業を展開しています。ハム・ソーセージの製造から始まったグループ事業も、いまでは食肉をはじめ、加工食品、水産品、乳製品、天然系調味料、健康食品など、食に関するあらゆる分野へと広がっています。売上高は1,122,097百万円(連結、2014年3月期)。全国に131ヶ所の自社農場を持ち、95ヶ所の製造拠点と370ヶ所の物流・営業拠点を構えています(数字はいずれも連結、2014年4月)。日本ハムについてのその他の情報は、http://www.nipponham.co.jp/ をご覧ください。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。国内では東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、海外では上海とシンガポールに拠点を構え、オンライン、英語のプログラムも提供しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.

その他の活動:
 ・一般社団法人G1サミット
 ・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先

●法人のお客様:
グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE) (担当:辻田)
E-mail: gceinq@gg.globis.co.jp TEL: 03-5275-3803 FAX: 03-5275-3784

●報道関係の皆様:
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved