ニュースリリース

Globis

2015年01月20日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス、「働きがいのある企業ランキング2015」に選出
「社員の士気ランキング」で第1位、「総合評価」で第10位に

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)は、株式会社ヴォーカーズ(東京都渋谷区、代表:増井慎二郎)が運営する就職・転職リサーチサイト「Vorkers」(http://www.vorkers.com/)が実施している「働きがいのある企業ランキング2015」調査において、全体ランキングの「社員の士気ランキング」で第1位、「総合評価」では第10位に選出されました。
title15.png

■全体ランキング「社員の士気ランキング」(1~9位)
1位 グロービス
2位 リンクアンドモチベーション
3位 リクルートホールディングス
4位 リクルートマーケティングパートナーズ
4位 リクルートコミュニケーションズ
6位 リクルート住まいカンパニー
7位 グーグル
8位 リクルートキャリア
9位 リクルートジョブズ
9位 プランドゥシー
9位 日本ナショナルインスツルメンツ
9位 日本経営

■全体ランキング「総合評価」(1~10位)
1位 プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン
2位 グーグル
3位 サントリーホールディングス
3位 日本経営
3位 日本ナショナルインスツルメンツ
6位 住友商事
6位 伊藤忠商事
8位 出光興産
9位 旭化成
10位 リクルートマネジメントソリューションズ
10位 北海道電力
10位 グロービス
10位 リクルートホールディングス

ランキング結果の詳細は、http://www.vorkers.com/award/2015/ で紹介されています。

【「Vorkers」調査内容について】
■ 全体ランキング(1位~30位)
8つの評価項目(「待遇の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「チームワーク」「20代成長環境」「人材の長期育成」「法令順守意識」「人事評価の適正感」)の合計値を集計したランキングです。

■ データの収集方法
「Vorkers」の在籍企業評価レポートへの回答を通じてデータを収集しています。在籍企業評価レポートの回答条件は下記の通りです。
・ 社員として1年以上在籍した企業の情報であること
・ 500文字以上の自由回答と、8つの評価項目に回答いただくこと

■ 対象データ
2012年以降にレポート対象企業への在籍経験を持つ社員によって、2013年7月1月~2014年12月31日に投稿されたレポート回答(全32,593件)を対象データとしています。

【「Vorkers」について】
「Vorkers」では、就職・転職の参考情報として、「在籍企業の職場環境」に対する「社員・元社員」の評価点やレポートを共有しています。企業の「社員・元社員」から情報を収集しているWEBサイトとしては、国内最大規模のレビュー数(65万件超)が蓄積されており、会員数は74万人(2014年11月時点)となっています。経営者や人事部のフィルターにかかっていない「社員の生の声」を共有することで、企業の実情をオープンにし、就職・転職活動をサポートしたいと考えています。また、ジョブマーケットの透明性を高めることで、「社員を大切にする企業の方が大切にしない企業よりも評価され、誠実なCEOが誠実に会社を経営しやすい雇用環境となること」を目指しています。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに情報発信サイト/アプリ「GLOBIS知見録」により、これを推進しています。国内では東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、海外では上海とシンガポールに拠点を構え、オンライン、英語のプログラムも提供しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOW による震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
 ・日本語(東京、大阪、名古屋、仙台、福岡、オンライン)
 ・英語(東京)
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・「GLOBIS知見録」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1サミット
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved