ニュースリリース

Globis

2014年12月05日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、アジアのトップMBAスクールとの協力関係を強化 
第1弾として中国CEIBSと連携、MBA生の相互訪問プログラムを実施へ

学校法人グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、アジアのトップMBAスクールとの協力関係を強化します。その第1弾として、中国のトップMBAスクールである中欧国際工商学院(CEIBS: China Europe International Business School)との間で、両校のMBA学生を相互に訪問させて新たな体験と知見を得る「CEIBS-GLOBISプログラム」の提供で合意しました。12月8日(月)~12日(金)の5日間にわたり、CEIBSのMBA生37名をグロービス経営大学院 東京校に招き、「Emerging New Business Models in Japan(日本で勃興する新ビジネスモデル)」をテーマにケース教材を使った討議を行うほか、CEIBS生と日本企業5社との意見交換の場も設けます。また、2015年5月には、逆にグロービス経営大学院のMBA生がCEIBSの上海キャンパスを訪問するプログラムを実施する予定です。

こうしたアジアMBAスクールとの協力関係を構築することによって、グロービスは、(1)アジアの人・市場に対する理解を深め、国際的な視野に飛んだMBA教育を実現すること、(2)日本企業に対して海外MBA生との接点を提供し、グローバル時代を勝ち抜くための新たな気づきを獲得すること、(3)日本とアジアの起業家をつなぐ架け橋となること、などを目指します。

「CEIBS-GLOBISプログラム」の概要

期間:  2014 年12月8日(月)~12日(金)の5日間
場所:  グロービス経営大学院 東京校、ほか
参加:  CEIBSからは、MBA生37名(国籍は中国、欧州など)、および、教員など
     グロービス経営大学院からは、教員および運営スタッフ
主題:  「Emerging New Business Models in Japan(日本で勃興する新ビジネスモデル)」
言語:  英語
構成:  【午前】 ケース教材を使ったクラス討議
     【午後】 ゲストスピーカー・セッション/企業訪問

表 プログラム・スケジュール

   
New Business Model: Social Games New Business Model: User Generated Contents New Business Model: E-Commerce New Business Model: Electric Vehicle New Business Model: Financial Model
Day1
12月8日(月)
Day2
12月9日(火)
Day3
12月10日(水)
Day4
12月11日(木)
Day5
12月12日(金)
午前 ケース討議
「任天堂」
ケース討議
「クックパッド」
ケース討議
「セブン-イレブン」
ケース討議
「トヨタ自動車」
ケース討議
「マネックスグループ」
午後 企業との討議
「DeNA」
企業との討議
「クックパッド」
企業との討議
「楽天」
企業との討議
「テラモーターズ」
企業との討議
「マネックスグループ」

◆中欧国際工商学院(CEIBS: China Europe International Business School, http://www.ceibs.edu/ )
中欧国際工商学院(略称:CEIBS)は中国トップクラスの国際的MBAスクールである。そのビジョンは、大学での授業、研究、ビジネスでの実践について東洋と西洋を連携し、知識の創造と伝播によって中国の社会・経済的発展を促進するという活動を通して、最も尊敬される国際的ビジネススクールになることである。中国と欧州委員会(EU)のジョイント・ベンチャーとして1994年11月に設立されたCEIBSは、中国最高水準の教授陣がワールドクラスのMBA教育を提供するという特長を活かして発展を続けている。開学から20年を経て、各界で活躍する卒業生のネットワークは1万5000人にも膨らみ、そのうち2000人以上がCEOあるいは経営トップ層として活躍している。

グロービス経営大学院( http://www.globis.ac.jp/ )
グロービス経営大学院は、2003年開始のグロービス・オリジナルMBAプログラムGDBAを前身として、2006年に開学しました(当初は株式会社立、2008年に学校法人に変更)。開学以来、「能力開発」「人的ネットワークの構築」「志の醸成」を教育理念に掲げ、ビジネスの創造や社会の変革に挑戦する高い志を持ったリーダー輩出のために尽力しています。東京・大阪・名古屋校に加え、2012年に仙台校、2013年に福岡校を開校。さらに、2009年にパートタイム英語MBAプログラム、2012年9月に全日制英語MBAプログラムを開講し、日本国内のみならず世界各国から留学生を招き入れています。2006年開学当初78名だった大学院本科入学者数は、2014年には日英プログラム合計で629名に達し、日本最大規模のビジネススクールに成長しています。グロービス経営大学院は、今後も創造と変革を担うビジネスリーダーの育成を支援し、アジアNo.1のビジネススクールを目指していきます。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/ )
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。さらに社会に対する創造と変革を促進するため、一般社団法人G1サミットによるカンファレンス運営、一般財団法人KIBOWによる震災復興支援も展開しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版/電子出版
 ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」
 ・動画専門サイト「GLOBIS.TV」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.

その他の活動:
・一般社団法人G1サミット
・一般財団法人KIBOW


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved