ニュースリリース

Globis

2013年01月15日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、2013 年2 月からダイムラー・セミナーシリーズを開催
ダイムラー社を題材としてグローバル企業の最前線を学ぶ全5 回

学校法人グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、独ダイムラーAG(シュツットガルト、取締役会会長:ディーター・ツェッチェ)の協力による「ダイムラー・セミナーシリーズ(全5回)」を2013年2月から9月にかけグロービス経営大学院の東京校、仙台校、名古屋校、大阪校にて開催します。ダイムラー社そのものを題材として様々な部門に焦点を当て、グローバル企業経営の最前線を学びます。 

初回(2013年2月15日)は、メルセデス・ベンツ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO 上野金太郎氏、三菱ふそうトラック・バス株式会社 代表取締役社長・CEO アルバート・キルヒマン氏をグロービス東京校に迎え、ダイムラー社のグローバル戦略とローカル対応における課題を議論します。グロービス経営大学院学長の堀義人がファシリテーターを務めます。2回目以降はダイムラー社各部門の責任者が登壇し、自動車業界の業界構造、ものづくりのあり方、組織・人事システム・人材、ブランドマネジメント・マーケティングについて学びます。2回目以降のファシリテーターはグロービス経営大学院専任教員の荒木博行が担当します。

開催地は、第1回が東京、第2回が仙台、第3回が名古屋、第4回が大阪、第5回が東京です。他拠点への映像生中継もありますので、遠隔地からの受講も可能です(ただし、配信先は回によって異なります)。

 本セミナーシリーズは、東日本大震災後の復興支援および日本の再創造、変革に資するリーダーの育成を支援したいというダイムラー社の強い意向を基にして発案・企画されたものです。ダイムラー社は、公益財団法人日本財団(東京都港区、会長:笹川陽平)と共に東日本震災復興支援プロジェクト「ダイムラー・日本財団 イノベーティブリーダー基金」を設置し、2012年4月には事業パートナーとしてグロービス経営大学院を選出しました。被災地の創造と変革を担うリーダーを育成するという趣旨に則り、グロービス仙台校に学ぶ岩手・宮城・福島在住の学生に奨学金を支給することに加え、奨学生が東北地方で新規事業を立ち上げる、または既存事業を変革する場合には最大500万円を提供します。総額2億円規模の資金が支援される予定です。2012年7月29日には、第1期「イノベーティブ奨学金」授与者8名を選出、仙台校で授与式を行いました(http://www.globis.co.jp/news/release/20120730_mba.html)。

 ダイムラー・セミナーシリーズは、イノベーティブリーダー基金プロジェクトで築かれたダイムラー社とグロービス経営大学院との協力関係を土台として、基金の枠を超えてチャレンジする新規プロジェクトとなります。

【ダイムラー・セミナーシリーズ 開催概要】

 1  Local versus Global: Where to draw the line? - Daimler in Japan and
Asia Discuss Daimler's strategy in Asia and Japan, and what role Fuso and MBJ serve in the overall picture.

日時:2013年2月15日(金) 19時~21時
場所:グロービス経営大学院 東京校
言語:英語
登壇者:三菱ふそうトラック・バス株式会社 代表取締役社長 CEO アルバート・キルヒマン様
     メルセデス・ベンツ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO 上野金太郎 様
     グロービス経営大学院 学長 堀義人 (対談・ファシリテーター)

定員:150名(先着順)
受講料:一般 3,000円、グロービスでの受講経験がある方 2,000 円

申込URL: http://www.globis.ac.jp/events/seminar/detail-5415.html

 

2回 「自動車業界の業界構造を読み解く」
日時:2013年2月25日(月) 19時~21時
場所:グロービス経営大学院 仙台校 (TV中継あり:東京、名古屋)
言語:日本語
登壇者:ライフサイクル・マネージメント本部・本部長 菅野秀一様
      グロービス経営大学院 教員 荒木博行 (対談・ファシリテーター)

定員:100名(先着順)
受講料:一般、グロービスでの受講経験がある方 ともに1,000 円

*申込URL:  http://mba.globis.ac.jp/seminar/detail-2469.html

 

3回 「自動車の『ものづくり』の今後のあり方を考える」
日時:2013年4月26日(金) 19時~21時

場所:グロービス経営大学院 名古屋校(TV中継あり:東京、大阪)
言語:日本語
登壇者:取締役副社長、生産本部長 小亀雅史様
      グロービス経営大学院 教員 荒木博行 (対談・ファシリテーター)

定員:150名(先着順)
受講料:一般 2,000円、グロービスでの受講経験がある方 1,000 円

*申込URLは、セミナー開催日の1~2カ月前にhttp://mba.globis.ac.jp/ に掲載します

 

4回 「グローバル企業の組織構造、人事システム、人材像を考える」

日時: 2013年7月12日(金) 19時~21時
場所:グロービス経営大学院 大阪校(TV中継あり:東京、名古屋)

言語:日本語

登壇者:人事担当常務 人事・総務本部長 江上 茂樹様
      グロービス経営大学院 教員 荒木博行 (対談・ファシリテーター)

定員:150名(先着順)
受講料:一般 2,000円、グロービスでの受講経験がある方 1,000 円
*申込URLは、セミナー開催日の1~2カ月前にhttp://mba.globis.ac.jp/ に掲載します

 

5回 「グローバル企業のブランドマネジメント・マーケティングのあり方を考える」

日時:2013年9月  19時~21時 予定
場所:グロービス経営大学院  東京校(TV中継あり:大阪、仙台)
言語:日本語
登壇者:未定
      グロービス経営大学院 教員 荒木博行 (対談・ファシリテーター)

定員:150名(先着順)

受講料:一般 2,000円、グロービスでの受講経験がある方 1,000 円

*申込URLは、セミナー開催日の1~2カ月前にhttp://mba.globis.ac.jp/ に掲載します

 

ダイムラー URL:http://www.daimler.com/
ダイムラーは、ゴットリープ・ダイムラーとカール・ベンツが、1886年に自動車を発明して以来、自動車史上に大きな足跡を残しました。ダイムラー社は、メルセデス・ベンツ・カーズ、ダイムラー・トラック、メルセデス・ベンツ・バン、ダイムラー・バス、ダイムラー・ファイナンシャルサービスの5つの事業部門を有し、プレミアムクラスの乗用車では世界トップクラス、商用車では世界一のメーカーとしてグローバルに事業展開しています。ダイムラーは自動車のパイオニアとして、未来のモビリティ創造に継続的に取り組んでおり、さまざまな革新技術や環境技術を駆使し、お客様を魅了し、お客様に喜んでいただける、安全ですぐれた自動車をお届けしています。そしてダイムラーは、社会や環境に対する企業の責任を積極的に引き受ける姿勢を堅持しているのです。
ダイムラーは世界のほぼすべての国で製品の販売・サービスを行うとともに、世界5大陸で生産拠点を展開して

います。日本においては、メルセデス・ベンツ日本(株)と三菱ふそうトラック・バス(株)、メルセデス・ベンツファイナンス(株)等の5社がビジネスを展開しております。

 ◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/ )
グロービスは1992年の設立来、「ヒト・カネ・チエのビジネスインフラを構築し、社会の創造と変革をサポートする」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

 グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院

・株式会社 グロービス
・グロービス・エグゼクティブ・スクール
  ・グロービス・マネジメント・スクール
  ・企業内集合研修
  ・出版
  ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Singapore Pte Ltd

 

 ■本リリースに関するお問い合わせ先

グロービス 広報室 

E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890 http://www.globis.co.jp/ 

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved