ニュースリリース

2013年11月12日
Download PDF

ニュースリリース

一般財団法人KIBOW、フィリピン台風被災者支援のための募金受付を開始

2013年11月8日、フィリピン中部のビサヤ地方を最大級の台風30号が直撃しました。暴風雨と高潮に襲われたレイテ島のタクロバンの映像は、目を覆いたくなるものばかりです。被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

東日本大震災時において、フィリピンの皆さんからは医療・サポートを含め、沢山の支援を頂きました。今度は、私たちが今できる行動から始めたいと思います。一般財団法人KIBOWは、被災地の一刻も早い救援・復興を支援するため、被災者支援募金を受付開始いたしました。

皆様からお預かりする支援金は、KIBOWとつながりのある国際的な被災地支援を行う団体を通じて寄付を行います。

なお、支援金のお届けの状況は、一般財団法人KIBOWのウェブサイトで随時ご案内して参ります。
http://kibowproject.jp/archives/category/donation/

皆様からのご支援をお待ちしております。

一般財団法人KIBOW   
代表理事 堀 義人   

- 記 -

■フィリピン台風被災者支援のための募金について
振込口座:三井住友銀行 麹町支店(店番号 218)
     普通口座 9067676
     口座名  ザイ)キボウ

※お振込人名の前に、数字の「30」をご入力ください
※KIBOWは一般財団法人のため、個人の方は寄附金控除の対象となりません。
 法人様の場合は、一定の限度内で損金算入されます。
※領収書をご希望の方は、お振込日・お振込人名・金額・領収書宛名・郵送先ご住所を
 kibowjp@globis.co.jp 宛てにお送りください。

詳細はこちら:http://kibowproject.jp/archives/1549.html

■一般財団法人KIBOWについて
一般財団法人KIBOWの前身となるProject KIBOWは、2011年3月11日の東日本大震災の被災地の一刻も早い救援・復興を支援するため、企業経営者や著名人により結成されました。「KIBOW」は、日本語の「希望」と「RAINBOW(虹)」を含意する造語で、活動が世界と日本の人々の架け橋になるように、との思いが込められています。(1)「希望」に向けた被災地の支援(2)世界との架け橋、(3)義捐金の募集をコンセプトに掲げ、多面的な活動を行ってきました。

被災地での(1)「希望」に向けた被災地の支援として、太平洋沿岸地域を中心に30地域以上を訪問、20回以上のネットワークづくりのイベントを開催、2012年からは各地でビジネスプランコンテストを開催し、復興プロジェクトへの寄付を行っています。また(2)世界との架け橋としては、3,000名を超える各国のリーダーに日本の復興の状況、経済や観光の動向などを伝える"Emails from Japan"を発信し続けました。さらに(3)義捐金の募集として、活動開始から半年間で9,900万円(グロービス経営大学院からのマッチングギフト2,000万円を合算した総額)を集め、各地の起業家精神溢れる活動母体や、被災地出身者への教育支援を行う母体への資金として提供しました。

2012年2月、Project KIBOWは組織の基盤を強化し活動の継続性を高めると共に、災害支援の範囲を世界に拡げる目的で「一般財団法人KIBOW」に移行しました。今回のフィリピンの被災地支援金の募集は、世界各地での災害支援を精力的に行い、日本と世界の架け橋としての役割を果たす活動となります。

【一般財団法人 KIBOW 団体概要】
名称:  一般財団法人 KIBOW
所在地: 東京都千代田区二番町5-1 住友不動産麹町ビル(グロービス内)
代表理事:堀 義人(グロービス 代表)
理事:  小澤 隆生(公益財団法人Civic Force 理事)
     佐藤 大吾(NPO法人ドットジェイピー 理事長、一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 代表理事)
評議員: 秋山 咲恵(株式会社サキコーポレーション 代表取締役社長)
     井上 英明(株式会社パーク・コーポレーション 代表取締役)
     梅澤 高明(A.T.カーニー株式会社 日本代表 グローバル取締役会 メンバー)
     楠本 修二郎(カフェ・カンパニー株式会社 代表取締役社長)
     田口 義隆(セイノーホールディングス株式会社 代表取締役社長)
     田島 麻衣子(国連世界食糧計画プログラムデザインサービス部門 モニタリング評価チーム)
     辰巳 琢郎(俳優)
     為末 大(400m ハードラー、一般社団法人アスリートソサエティ 代表理事)
     アレン・マイナー(株式会社サンブリッジ 代表取締役会長兼グループCEO)
     森 浩生(森ビル株式会社 取締役専務執行役員)
     山田 メユミ(株式会社アイスタイル 取締役兼@cosme主宰)
     湯本 優(一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパン 理事)
監事:  都 賢治(株式会社アルタス代表取締役、都会計事務所所長)
E-mail: kibowjp@globis.co.jp

■Project KIBOWの主な活動
(1)被災地での活動
2011年
3月25日 KIBOW水戸(茨城県)
4月12日 KIBOWいわき(福島県)
5月11日 KIBOW仙台(宮城県)
6月22日 KIBOW盛岡(岩手県)
6月~8月KIBOWリーダー教育無償提供(水戸、いわき、仙台、盛岡)
7月22日 KIBOW八戸(青森県)
8月3日 KIBOW福島(福島県)
9月28日 第二回KIBOW福島(福島県)
10月26日第二回KIBOW水戸(茨城県)
12月7日 第二回KIBOWいわき(福島県)

2012年
1月12日 KIBOW石巻(宮城県)
2月9日 KIBOW遠野(岩手県)
3月11日 KIBOW鎮魂in吉里吉里(岩手県)
3月20日 KIBOW-GRA山元(宮城県)
4月12日 KIBOW山形(山形県)
10月20日第三回KIBOW水戸(茨城県)
12月8日 KIBOW南三陸(宮城県)

2013年
2月7日 第三回KIBOW福島(福島県)
2月23日 KIBOW女川(宮城県)
4月12日 第三回KIBOWいわき(福島県)
6月22日 KIBOW庄内(山形県)
9月21日 KIBOW陸前高田(岩手県)

(2)復興への意識を高め、寄付を募るための活動
2011年
3月14日 KIBOWプロジェクト発足(東京)
3月18日 KIBOW大阪
3月29日 KIBOW軽井沢
4月8日 KIBOW学生イベント(東京)
4月14日 KIBOW・エコノミスト チャリティカンファレンス(東京)
4月17日 KIBOW名古屋
5月16日 KIBOWアートプロジェクト(東京)
6月10日 KIBOWメンタルヘルスセミナー(東京)
6月16日 KIBOWリーダー(東京)
7月7日 Global Indian Friends with KIBOW(東京)
9月9日 KIBOW NPO(東京)

2012年
5月30日 KIBOW Bangkok(タイ)
7月1日 KIBOWトライアスロン(宮城県)
7月27日 KIBOW-GRA東京(東京)

2013年
6月10日 G1・KIBOWチャリティーディナー(東京)
6月22日 G1・KIBOWトライアスロン(山形県)

■ご参考:
―Project KIBOWスタート(堀義人ブログ 起業家の風景/冒言)
http://blog.globis.co.jp/hori/2011/03/project-kibow-f.html
―2011年3月14日フォーラム「東日本巨大地震~僕達に出来る事~」
http://www.globis.jp/1602
―2011年3月17日配信リリース「日本の起業家らが集結し、救援・復興支援プロジェクト
「Project KIBOW」を始動 東北地方太平洋沖地震に際し、世界の声・支援を被災地に」
http://globis.co.jp/news/release/20110317_etc.html
―2012年3月14日配信リリース東日本大震災の救援・復興支援プロジェクト「Project KIBOW」が永続的かつ広域的な活動推進のため「一般財団法人KIBOW」を設立
http://www.globis.co.jp/news/release/20120314_etc.html
―2013年6月11日配信リリース「第1回 G1・KIBOW社会起業家アワード」を大西健丞Civic Force代表理事に授与
http://www.globis.co.jp/news/release/post.html


■このリリースに関するお問い合わせ先:
一般財団法人KIBOW 事務局(グロービス内)
E-mail:kibowjp@globis.co.jp  電話:03-5275-3762(平日9:30-18:00)
ホームページ:http://kibowproject.jp/
※記事掲載の際はkibowjp@globis.co.jp までご連絡いただければ幸いです

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved