ニュースリリース

Globis

2013年11月01日
Download PDF

ニュースリリース

グロービスの法人研修部門、アジア発次世代リーダーの育成を加速 
タイ国チュラロンコン大学サシン経営大学院のサシン日本センターと戦略提携

グロービス(東京都千代田区、代表:堀義人)の法人研修部門グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE)は、10月18日、タイ国最古の歴史と伝統を誇るタイ国立チュラロンコン大学のサシン経営大学院の付属機関であるサシン日本センターと、アジアの持続的成長を担う次世代リーダーの育成を協力して推進することで合意し、部門間提携の覚書(MoU)を交わしました。サシン日本センター側からは、同センター所長でサシン経営大学院のエグゼクティブダイレクター兼MBAプログラムヘッドの藤岡資正(たかまさ)氏(写真左)、GCE側からはグロービス・マネジング・ディレクター兼グロービス アジアパシフィック(GAP)代表の高橋亨(写真右)が、タイ・バンコクのサシン経営大学院にて署名しました。

20131101_01 .jpgこの提携によって両者は、(1)バンコク、東京などにおいて、アジアの企業や組織が直面している経営課題に焦点を絞ったセミナーやクラス形式のセッションを開催する、(2)部局間の知的交流を通じた互恵関係の構築を目指す――という2点を共同で推進していきます。12月3日(火)には、グロービスが東京で開催する「CLO会議」(CLO: Chief Learning Officer、企業の人材育成担当者向け会議)にサシン経営大学院から藤岡氏、インド商科大学院(略称:ISB、注1)から1名をパネリストとしてお招きします。さらに、12月11日(水)には、バンコクのサシン経営大学院にて、日本企業の海外現地化推進をテーマとするセミナーを開催します。

サシン日本センター所長の藤岡資正氏は、「アセアン地域の急速な経済発展に伴い、マネジメント人材の育成が急務となっています。創造と変革を担う人材を輩出するというミッションの下、企業研修において日本トップクラスの実績を有するグロービスと協力することで、こうしたニーズに対応していきたい」と話しています。また、グロービス アジア・パシフィックの高橋亨は、「グローバルリーダーを輩出し、アジアの発展に尽くしたいというサシンの志に深く共感をしています。地域の発展にコミットされ、充実したリサーチと極めて優秀な教授陣を擁するサシンとの提携は、グロービスのアジア展開に幅と力強さを加えます」と話しています。

グロービスは今回の提携により、多くの日本企業が進出しているタイおよび東南アジア地域の経営環境や経営手法に対する理解をよりいっそう深めていきます。グロービスにとって海外の経営大学院トップ校及び付属機関との提携は、2013年2月にMoUを交わしたインド商科大学院に続いて2件目であり、今後、さらに提携先を拡大していく予定です。(1)400社近い日本企業の人材育成支援を通じて獲得してきた日本的経営に対する深い理解と知見、(2)日本・上海・シンガポールの各拠点、インド・タイなどの提携大学院とのアジア広域連携――によって、アジア発次世代リーダーの育成を加速させていきます。

注1)2013年2月、グロービスと戦略提携

◆サシン経営大学院サシン日本センター (  http://www.sjc-net.biz/, http://www.sasin.edu/  )
サシン日本センター(SJC)は、バンコクの中心に位置する、チュラロンコン大学サシン経営大学院付属のコンサ ルティング及び研究機関の一つです。サシン経営大学院は、1982 年に米国のケロッグ経営大学院、ウォートン経営大学院、チュラロンコン大学の学術協定によって設立されたアジアで最も古い経営大学院の一つで、AACSBとEQUISの認証を受けた数少ないアジア発のトップビジネススクールです。サシン日本センターは、アジア有数の経営大学院の付属機関としてのメリットを最大限に活かしながら、研究、コンサルティング、企業研修を有機的に結びつけることで、タイ王国およびアセアン地域の持続的発展のための日泰のプラットフォームを構築していきます。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/ )
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール」、企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版
 ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」
 ・動画専門サイト「GLOBIS.TV」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Asia Pacific Pte. Ltd.

【ご参考:関連ニュースリリース】
グロービス、2012年8月に100%子会社「GLOBIS SINGAPORE」を設立
上海に続くアジア拠点追加により、ASEAN展開企業の現地リーダー育成を加速
http://www.globis.co.jp/news/release/20120805_gce.html

グロービスシンガポール、「異業種交流型マネジメントプログラム(ALP)」を開始
アジア展開企業における現地・次世代リーダーの育成・強化を支援へ
http://www.globis.co.jp/news/release/20130513_gce.html

グロービス、インド商科大学院と戦略提携
日印のエグゼクティブ向けプログラムを共同で開発・提供
http://www.globis.co.jp/news/release/20130314_gce.html


■本リリースに関するお問い合わせ先
●法人のお客様:
グロービス・コーポレート・エデュケーション(GCE) (担当:賀来・辻田)
E-mail:gceinq@gg.globis.co.jp  TEL:03-5275-3803  FAX:03-5275-3784
●報道関係の皆様:
グロービス広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved