ニュースリリース

Globis

2013年08月22日
Download PDF

ニュースリリース

書籍『ストーリーで学ぶマーケティングの基本』を8月22日に発売
グロービスの実感するMBAシリーズ第6弾!

グロービス(東京都千代田区、代表取締役:堀義人)は、新刊書籍『ストーリーで学ぶマーケティングの基本 顧客視点で考える「買ってもらえる仕組み」の作り方』を8月22日、ダイヤモンド社より刊行します。ビジネスパーソンであれば誰しもがリアリティを感じられるショート・ストーリーで問題意識を喚起しながら、テーマの勘所を解説する「グロービスの実感するMBA」シリーズの第6弾となります。

本書は、マーケティングを企業活動の中で最も重要な活動の一つと位置付け、組織のあらゆる構成員がマーケティングマインドを持って市場や顧客に対応できるようにすることを目指しています。IT技術の進化や消費者ニーズの多様化によってマーケティングのノウハウが過渡期にある現在、マーケティングの原点に立ち返り、基礎理論から最新動向までを「顧客視点」から解説することで理解を深めます。さらに、「現場の観点」を取り入れることで、読者のリアルな悩みを解決するための具体的な手がかりを提供します。

第1章、第2章では、3C分析、STP-4P、6R、7Pといったオーソドックスなマーケティングのフレームワークを解説します。第3章では昨今のトレンドである、顧客自身も明確には気づいていない深層心理(顧客インサイト)の探り方、第4章ではSNSの炎上などITの進化がマーケティングに与えた影響と対応策、ならびに「ビッグデータ」「リターゲティング」「レコメンデーション」「ステルスマーケティング」などIT時代のマーケティング関連用語を紹介します。第5章では、提供価値、利益方程式、業務プロセス・経営資源を考慮したビジネスモデルの構築、および実行する組織づくりについて触れます。

多くのビジネスパーソンが、マーケティングの最先端の動向を知り、商品企画やマーケティング戦略・施策立案に生かし、顧客をパートナーとして巻き込んでいく実践力を身につけることを目指します。

2013.8.22 書籍.jpg【書籍概要】
■タイトル:『ストーリーで学ぶマーケティングの基本
       顧客視点で考える「買ってもらえる仕組み」の作り方』
■章立て:
 第1章  顧客に愛され、ライバルに負けない「価値」を作り上げる
 第2章  打つ手を考え、徹底的に練り上げる
 第3章  顧客自身も気づいていない深層心理に迫る
 第4章  IT時代の新しいマーケティング
 第5章  ビジネスモデルを練り上げ、実行できる組織を作る

■著者:グロービス
■定価:1,680円(本体1,600円+税)
■発売日:2013年8月22日
■体裁:A5判ソフトカバー
■コード:ISBN 978-4-478-00439-5
■発行:ダイヤモンド社

【執筆者について】
嶋田毅(しまだ・つよし)
グロービス マネジングディレクター、グロービス経営大学院大学教授。東京大学大学院理学系研究科修士課程修了。戦略系コンサルティングファーム、外資系メーカーを経てグロービスに入社。現在は出版、情報発信を担当。「実感するMBAシリーズ」や、累計130万部を超えるベストセラー「グロービスMBAシリーズ」のプロデューサーも務める。著書に『ビジネス仮説力の磨き方』『グロービスMBAビジネス・ライティング』(以上ダイヤモンド社)、『[実況]ロジカルシンキング教室』『[実況]アカウンティング教室』(以上PHP研究所)、『利益志向』(東洋経済新報社)、その他多数の共著書、共訳書がある。

植村ルミ(うえむら・るみ)
グロービス経営大学院 マーケティング領域 開発責任者。東京都立大学(現首都大学東京)理学部物理学科卒業。IESE Business School PLDプログラム終了。外資系IT企業にてCRMのプロダクトマーケティング等を担当後、グロービスに入社。現在はグロービス経営大学院のマーケティング関連科目のケース開発や講師を務める。

大島一樹(おおしま・かずき)
東京大学法学部卒業後、長期信用銀行を経てグロービスへ入社し、思考系科目の教材開発、講師などに従事。その後、外資系生命保険会社における銀行窓版向け研修開発等を経て、現在はグロービス出版局にて書籍の企画、執筆、編集を担当。共著書に『MBA定量分析と意思決定』『改訂3版グロービスMBAクリティカル・シンキング』(以上ダイヤモンド社)など。

【グロービスの出版活動について】
グロービスでは、ビジネススクールでの教育や、人材開発を通じた企業変革の現場、あるいはベンチャー・キャピタル事業を通じた企業育成の現場から得られた膨大な知見をもとに、さまざまな書籍を世の中に送り出してきました。経営学の定番教科書となっている「グロービスMBAシリーズ」(ダイヤモンド社)は、1995年の第1弾『MBAマネジメント・ブック』上梓以来、累計130万部以上を発行しています。また、「グロービスの実感するMBA」シリーズ(ダイヤモンド社)、あるいは「グロービスMBA集中講義」シリーズ(PHP研究所)など、シリーズをベースにした書籍刊行も随時行っています。

【グロービスの実感するMBAシリーズについて】
「グロービスの実感するMBA」シリーズの特徴は、ビジネスパーソンであれば誰しもがリアリティを感じられるショート・ストーリーのパートで読者の感情移入を促しつつ、問題喚起をさせた後に解説をすることで、読者が持つ潜在的な課題への理解を深めさせる構成にあります。第一弾『自問力のリーダーシップ』、第二弾『ビジネス数字力を鍛える』、第三弾『ビジネス仮説力の鍛え方』、第四弾『法人営業 利益の法則』、第五弾『社内を動かす力』の既刊5冊も高い評価を得ています。

◆グロービス ( http://www.globis.co.jp/ )
グロービスは1992年の設立来、「経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」の生態系を創り、社会の創造と変革を行う」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・エグゼクティブ・スクール」「グロービス・マネジメント・スクール企業内集合研修事業、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス:
・学校法人 グロービス経営大学院
・株式会社 グロービス
 ・グロービス・エグゼクティブ・スクール
 ・グロービス・マネジメント・スクール
 ・企業内集合研修
 ・出版
 ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」
 ・動画専門サイト「GLOBIS.TV」
・株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ
・顧彼思(上海)企業管理諮詢有限公司
・GLOBIS Singapore Pte. Ltd.


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved