ニュースリリース

Globis

2012年02月02日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、「コーポレート・メンターシップ・プログラム」を始動
グローバル・リーダーの採用・育成に注力する企業らと共にMBA生のキャリア構築を支援

 グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、グローバル・リーダーの採用・育成に注力する企業らとの協働体制「コーポレート・メンターシップ・プログラム」(以下、CMP)を、2012年1月に始動しました。

 CMPは、国内外の企業と連携しながら、グロービス経営大学院に学ぶMBA(経営学修士)生・卒業生に対し、グローバル・リーダーとしての研鑽の場、或いは活躍の場の創出を狙うもので、具体的には、参加企業による(1)学生に対する事例研究機会の提供、(2)経営トップや特定分野の一人者による講演或いは冠講座の実施、(3)学生・卒業生に対するインターンシップ或いは就職機会の創出といった活動を想定しています。また一方では、これら活動が、参加企業に対する(1)経営課題についての大学院講師陣や学生からのフレッシュな視点提供や、(2)優秀な学生・卒業生やMBA候補生への広報機会、さらには直接的な(3)雇用機会となることを目指します。

 CMPに参加いただく組織は一般的な企業に限らず、特定非営利活動法人(NPO)なども含み、日本および世界で創造や変革を導くビジネスリーダーの輩出を目指すグロービス経営大学院の教育方針に賛同いただけることを前提としています。1月現在、既にイオン、ヴァン クリーフ&アーペル、A.T.カーニー、サイバーエージェント、ジョンソン・エンド・ジョンソン、セールスフォース・ドットコム、日本イーライリリー、日本GE、バイエル、楽天、ローソン、など11社の参加が決定しており(以上、五十音順)、既にジョンソン・エンド・ジョンソン、セールスフォース・ドットコム、日本GEらによる企業説明会を実施し、今後、ヴァン クリーフ&アーペルによる冠講座の提供などを予定しています。

 グロービス経営大学院は、2006年の開学以来、グローバルに活躍する“創造と変革の志士”の輩出を目指し、カリキュラムの充実や学生への活躍の機会創出を精力的に進めてきました。初年度68名であった入学生数は、2010年4月期には348名となり、国内最大級のビジネススクールにまで成長しております。転職を検討する学生に向けたキャリア支援としてはマネジメント・ポジションを募集している企業の合同説明会の実施や、学内SNS・掲示板への求人票掲示などを既に開始しています*1。今回のCMP始動は、2012年9月に予定している全日制・英語MBAプログラム開講を視野に入れ、国内外から集まるMBA生に対し、より積極的なキャリア構築の支援をすべく、これら活動を発展させていくものです。メディアの皆様におかれましては、この取り組みにつき是非、周知いただければ幸いです。なお、CMP関連情報につきましては、以下のページにも詳細を適宜掲示しております(http://www.globis.ac.jp/careers/cmp.html)。

*1
2010年4月8日配信リリース「グロービス経営大学院、学生・卒業生向けのキャリア支援を強化」
http://www.globis.co.jp/news/release/pdf/mba_110408.pdf
グロービス経営大学院「企業の採用担当者の皆様へ」
http://mba.globis.ac.jp/kigyo/saiyou.html

◆ グロービス URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは1992年の設立来、「ヒト・カネ・チエのビジネスインフラを構築し、社会の創造と変革をサポートする」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・マネジメント・スクール」、企業向けの研修を通じて人材育成・組織開発を担う「グロービス・オーガニゼーション・ラーニング」、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス:
・ 学校法人 グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋)
・ 株式会社 グロービス
  ・グロービス・マネジメント・スクール(ビジネススクール事業/東京・大阪・名古屋)
  ・グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(人材育成・組織開発事業)
  ・出版(出版事業)
  ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
・ 株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャー・キャピタル事業)


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890  http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved