ニュースリリース

Globis

2011年12月02日
Download PDF

ニュースリリース

『志を育てる ―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために―』を12月3日に刊行
“志のMBA”をうたうグロービス経営大学院による、事をなす人のための「志」の本格的解説書

 グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、新刊書籍『志を育てる ―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために―』を2011年12月3日、東洋経済新報社より刊行します。

『志を育てる ―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために―』は、グロービス経営大学院が強くその必要性を訴えている「志」について、豊富なリサーチを基に解説したものです。30名を超えるさまざまな分野のリーダーに取材を行い、「志」を明確に定義するとともに、それがどのような過程を経て成長していくのかという道筋(「志の成長サイクル」「志の成長の方向性」)を示しています。また、そうした過程において、何がその成長をドライブしていくのかについても考察を加えました。本書により、それまで漠としていた「志」というものが明確に定義され、どうすればそれを効果的、効率的に育てることができるのか、再現性の高い方法論を提示できたと考えています。

 本書の構成上の特徴として、その後半においては、実際に取材したリーダーの中から8名の方を選び、それぞれ事例(ケース)を詳細に描き、前半で提示したフレームワークを用いて解説した点があります。事例を豊富に紹介したのは、さまざまなリーダーの生の考え方や悩みに触れることで、よりリアリティを感じてもらい、場合によってはロールモデルとしていただくためです。まさに読者の「志の卵」に火を点けることを意図しています。

 企業のグローバル化や価値観の多様化、世代間のギャップなどが大きな課題、問題となる昨今、多くの人を巻き込んで世の中に価値提供していく上で、「志」の重要性はますます上がっているといえるでしょう。多くの方が、本書をきっかけに「志」とは何か、そしてその重要性をしっかり理解し、大きな志を育てる一歩を踏み出していただければ幸いです。媒体の皆様におかれましては是非、本書の書評欄などでのご紹介を検討いただけますよう、お願いいたします。なお、ご検討に際し、本書実物をご入用の場合には、以下に記載いたしますグロービス広報室までお問い合わせください。

【書籍概要】

■タイトル:『志を育てる ―リーダーとして自己を成長させ、道を切りひらくために―』
■章立て: 第1章 「志」とは何か
第2章 志醸成のサイクル
第3章 志のサイクルに影響を与える要素
第4章 志の成長の方向性
第5章 事例編
(1) 知識賢治氏
(株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 代表取締役社長)
(2) 秋山をね氏
(株式会社インテグレックス 代表取締役社長)
(3) 廣瀬聡氏
(株式会社ベルシステム24 常務執行役)
(4) 中原林人氏
(ナノフォトン株式会社 代表取締役社長)
(5) 昆政彦氏
(住友スリーエム株式会社 取締役)
(6) 金田真須美氏
(すたあと長田(兼チーム神戸)代表)
(7) 中本善尚氏(仮名)
(外資系製薬会社A社 日本法人 部長)
(8) 浅田一志氏(仮名)
(某市立中学校 数学教師)
■著者:グロービス経営大学院
■執筆・監修:田久保善彦
■定価:1,785円(本体1700円+税)
■発売日:2011年12月3日
■体裁:四六上製ハードカバー 264ページ
■コード:ISBN  978-4-492-04448-3
■発行:東洋経済新報社

【執筆・監修者紹介】

田久保 善彦  Takubo Yoshihiko
慶應義塾大学理工学部卒業、同大学院理工学研究科修了。スイスIMD PEDコース修了。
株式会社三菱総合研究所にて、エネルギー産業、中央省庁(経済産業省、文部科学省他)、自治体などを中心に調査、研究、コンサルティング業務に従事。現在グロービス経営大学院副研究課長、及びスクール部門マネジング・ディレクターとして企画・運営業務・コース、教材開発等を行なう傍ら、グロービス経営大学院及びグロービス・オーガニゼーション・ラーニング企業研修における思考系科目・リーダーシップ開発系科目(クリティカル・シンキング、ビジネス定量分析、経営道場、リーダーシップ開発演習、ストラテジック・インプリメンテーション、企業の理念と社会的価値、MMP総合経営、EMP総合経営)の講師を務める。著書に『ビジネス数字力を鍛える』(ダイヤモンド社)、共著に『21世紀日本のデザイン』(日本経済新聞社)、『日本の営業2010』『全予測 環境&ビジネス』(以上ダイヤモンド社)等がある。

【グロービスの出版活動について】

グロービスでは、ビジネススクールでの教育や、人材開発を通じた企業変革の現場、あるいはベンチャー・キャピタル事業を通じた企業育成の現場から得られた膨大な知見をもとに、さまざまな書籍を世の中に送り出してきました。本書も含まれる、経営学の定番教科書となっている「グロービスMBA」シリーズ」(ダイヤモンド社)は、1995年の第1弾『MBAマネジメント・ブック』上梓以来、累計130万部以上を発行しています。また、「グロービスの実感するMBA」シリーズ(ダイヤモンド社)、あるいは「グロービスMBA集中講義」シリーズ(PHP研究所)など、シリーズをベースにした書籍刊行も随時行っており、今後、年間数冊ペースで新タイトルを上梓していく予定です。


◆ グロービス・グループについて URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは1992年の設立来、「ヒト・カネ・チエのビジネスインフラを構築し、社会の創造と変革をサポートする」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・マネジメント・スクール」、企業向けの研修を通じて人材育成・組織開発を担う「グロービス・オーガニゼーション・ラーニング」、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス・グループ:
・ 学校法人 グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋)
・ 株式会社 グロービス
  ・グロービス・マネジメント・スクール(ビジネススクール事業/東京・大阪・名古屋)
  ・グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(人材育成・組織開発事業)
  ・出版(出版事業)
  ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
・ 株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャー・キャピタル事業)


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
URL:http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved