ニュースリリース

Globis

2011年10月06日
Download PDF

ニュースリリース

グロービスの企業研修部門が「CLO会議 2011 in 上海」を11月7日より開催
企業の人材・組織開発部門の統括責任者が一同に会し、グローバル人材育成につき討議

 グロービス・グループ(東京都千代田区、代表取締役:堀義人、以下グロービス)の企業研修部門グロービス・オーガニゼーション・ラーニングは、企業の人材・組織開発部門の統括責任者を主な対象とする宿泊形式のカンファレンス「CLO会議 2011 in 上海」を、2011年11月7日(月)から9日(水)の2泊3日にわたり、中華人民共和国・上海市内にて開催いたします。

 CLOは、Chief Learning Officerの略称で、企業における最高人材・組織開発責任者を指します。経営における成果創出に貢献することを人材・組織開発の本来機能と再定義し、この機能を、現実の施策に落とし込むのがCLOの役割です。

 今回開催の会議は、一昨年に実施、約80社の人事担当者らが参加した「CLO講座」ならびに、昨年滋賀県大津で実施、約40名のCLOが集結した「CLO会議」の議論をさらに発展させ、世界次元のビジネス競争で勝ち抜くことができる組織像や、そこでのリーダーのあるべき姿、また、これらを具現化するためのCLOの役割について、日本を代表する企業の人事育成責任者が集い、議論するものです。

 最大の特徴として今回は、経済発展の著しいアジア市場の中でも、とりわけ強い存在感を発揮している上海に場を移し、日本から世界を意識するのではなく、「アジア発のグローバル人材育成を考える」をテーマに議論を行います。そのために、空間、時間、ビジネス領域を越える多様な視点に触れていただくことと、現場から感じるリアリティーに主眼をおいて企画を行っています。当該エリアにおける成長企業の視察や、現地マネジメント層、知識人らによる日本・米国・中国のリーダー輩出の相対比較、その背景となる世界観を講演に盛り込むことで、グローバル市場における課題認識、或いは逆に、日本や日本企業の組織・人材の強みの発見へとつなげる狙いです。

 会期中の議題や、講演部分の登壇者、視察先など詳細は、順次確定の見通しですが、現時点において、世界最大級の現地ベビー用品メーカー「好孩子(Goodbaby)」への見学や、中国トップ大学の一つであり、江沢民の出身校としても知られる上海交通大学安泰経済与管理学院(MBA)教授のLu Wei氏、Ningyu Tang氏や、元・松下政経塾塾頭の岡田邦彦氏らによる講演、パネルディスカッション、また現地学生との交流なども予定しております(詳細なタイムラインは以下会議概要を参照ください)。

 グロービス・オーガニゼーション・ラーニングは、1993年のサービス開始以来、経営環境の変化を踏まえたビジネスリーダー輩出の課題にお客様企業と共に取り組んで参りました。本会議では、「業界、地域、個別企業の枠を超えて日本企業の産業人材の活性化に取組む」ことを大義として参加メンバーと共有しつつ、新たな着眼と既成概念や制約にとらわれない発想を得てビジネスリーダー輩出の進化やブレークスルーが生まれる場にできればと考えております。そしてこのモメンタムが日本の産業界全体に前向きな変化として伝播することを願っています。メディアの皆様におかれましては、この取り組みにつき是非、イベント告知欄などで周知いただければ幸いです。

【会議概要】

■名称:CLO会議 2011 in 上海

■対象者:
-主に日系企業のCLO(企業内の人材育成・開発を統括する立場にある方(人事部、人材開発部など))
-同・経営全般を管理する部門を統括する立場にある方(経営企画部、営業開発部、技術企画部など)
-同・経営企画・人事・人材育成ご責任者・ご担当者

■日程:2011年11月7日(月)~9日(水)

■会場:上海交通大学安泰経済与管理学院ほか

■スケジュール、登壇者(予定):
総合司会・進行:高橋亨(グロービス・オーガニゼーション・ラーニング カンパニー・プレジデント)

●Day1(11/7) 14時開始予定

オープニング

-「グローバル時代のCLOの役割」 高橋亨
-Lu Wei氏(上海交通大学安泰経済与管理学院 教授)

セッション1: 「グローバルリーダー輩出の潮流」

-岡田邦彦氏(早稲田大学公共経営研究科政治経済学術院 客員教授)ほか

ウェルカムディナー

-挨拶 西恵一郎(グロービス・オーガニゼーション・ラーニング ディレクター)

●Day2(11/8)

セッション2:「中・欧米・日企業のリーダー輩出」

-イントロ:

Ningyu Tang氏(上海交通大学安泰経済与管理学院 教授)

-スピーチ:

Chun Li氏(Goodbaby HR Vice President)
Junder Chiang氏(Ashland HR Director, Asia Pacific)

-パネルディスカッション:

Ningyu Tang氏、Chun Li氏、Junder Chiang氏、
中村知哉(グロービス経営大学院経営研究科 副研究科長)
Q&Aには安泰経済与管理学院MBA生参加予定

セッション3:「中国発グローバル企業の現場」

-Goodbaby現地視察

セッション4:「日本企業の中国進出の歴史」

-日本企業現地視察
-現地にて夕食を交えた意見交換会
ファシリテーター:河尻陽一郎(グロービス経営大学院 主席研究員)

●Day3(11/9)13時30分終了予定

セッション5:「アジアにおけるリーダー輩出」

講演・ファシリテーター:中村知哉
-アジア発リーダー輩出のカギ
-CLOの取り組むべき課題
-振り返り

フェアウェル・ランチ

■言語:日本語(一部、中国語講演などには同時通訳が入ります)

■会議参加などに関する問い合わせ先:事務局 西、河尻、河田 clogol@gg.globis.co.jp


◆ グロービス・グループについて URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは1992年の設立来、「ヒト・カネ・チエのビジネスインフラを構築し、社会の創造と変革をサポートする」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・マネジメント・スクール」、企業向けの研修を通じて人材育成・組織開発を担う「グロービス・オーガニゼーション・ラーニング」、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス・グループ:
・ 学校法人 グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋)
・ 株式会社 グロービス
  ・グロービス・マネジメント・スクール(ビジネススクール事業/東京・大阪・名古屋)
  ・グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(人材育成・組織開発事業)
  ・出版(出版事業)
  ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
・ 株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャー・キャピタル事業)


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
URL:http://www.globis.co.jp/

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved