ニュースリリース

Globis

2011年05月11日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院、茨城・東北4県からの2012年入学生に
通学にかかる宿泊・交通費を支援する「東北茨城リーダー教育奨学金」を設置

 グロービス経営大学院(東京都千代田区、学長:堀義人)は、2012年度の入学生を対象とする「東北茨城リーダー教育奨学金」制度を敷設します。これは今回、東日本大震災に罹災した東北4県(青森、岩手、宮城、福島)ならびに茨城県におけるリーダー育成を推進するため、当該地域のビジネスパーソンがグロービス経営大学院東京校に通う際の交通費・宿泊費分を支援するものです。

 グロービス経営大学院では、平日夜間ならびに週末の通学でMBA(経営学修士)を取得できるパートタイムMBAプログラムを展開しており、2年間に48回、土・日曜日の講義に絞って選択し受講することで、地方で仕事を続けながらの通学であっても卒業に必要な単位を取り切ることを可能としています。今回奨学金は、この48回に入学式、卒業式を勘案した50回分の上京にかかる宿泊・交通費を学校側が負担する内容となります。

 これは、被災地において、復興にかかる業務を遂行しながら、同時に高度な経営の方法論や志、豊かな人脈を会得したいと考える学生にとって、通学にかかる経費が障壁となることに配慮し、設置を決定したものです。具体的には、入学に際し、卒業にかかる学費284万6000円から、それぞれの地域からの交通費・宿泊費50回分(地域ごとの額面は以下に添付の表を参照)を差し引いた額面のみをお支払いいただく制度となります。

 なおこの奨学金は、グロービス経営大学院の日本語、英語双方のパートタイムMBAプログラムを対象とし、いずれの場合も入学にかかる審査は、学校が定める通常プロセスに則り行い、対象県から通学する合格者すべてを支援するものとします。

 グロービス経営大学院では、このほか、学長の堀義人が主導する東日本大震災救援・復興プロジェクト「Project KIBOW」が行う「KIBOWリーダー教育」「KIBOWメンタルヘルス」に対し、マネジメント講習のコンテンツを無償で提供することも過日、発表しています(http://www.globis.co.jp/news/release/20110427_etc.html)。

 グロービス・グループは、経営教育やベンチャー企業への投資等を通じ、被災地における“再創造”に邁進するビジネスパーソンを今後とも多面的に支援してまいります。メディアの皆様におかれましては、これら活動につき、是非、広く周知いただければ幸いです。

【「東北茨城リーダー奨学金」活用の場合のMBA取得費用】

 学生負担グロービス経営
大学院負担
グロービス経営大学院負担額面の積算根拠
宿泊費交通費(往復、JR特急利用を想定)
茨城県1,904,000922,00010,000×50回8,440×50回水戸←→東京
福島県1,768,0001,058,00010,000×50回11,160×50回いわき←→東京
宮城県1,267,0001,559,00010,000×50回21,180×50回仙台←→東京
岩手県942,0001,884,00010,000×50回27,680×50回盛岡←→東京
青森県689,0002,137,00010,000×50回32,740×50回青森←→東京

※2012年度入学生を対象とします(入学手続き時、ご本人からの申告を受け支給を決定します)。
※宿泊費は一律1万円とします。
※交通費について、上記以外の駅(例:福島、郡山等)や交通機関をご利用の場合の、
  グロービス経営大学院の負担額に関しては別途ご相談させていただきます。

◆ グロービス・グループについて URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは1992年の設立来、「ヒト・カネ・チエのビジネスインフラを構築し、社会の創造と変革をサポートする」ことをビジョンに掲げ、各種事業展開を進めてきました。「ヒト」の面では、学校法人としての「グロービス経営大学院」ならびに、株式会社立のスクール「グロービス・マネジメント・スクール」、企業向けの研修を通じて人材育成・組織開発を担う「グロービス・オーガニゼーション・ラーニング」、「カネ」の面では、ベンチャー企業への投資・育成を行うベンチャー・キャピタル「グロービス・キャピタル・パートナーズ」、「チエ」の面では、出版事業ならびに経営情報サイト運営事業により、これを推進しています。

グロービス・グループ:
・ 学校法人 グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪・名古屋)
・ 株式会社 グロービス
  ・グロービス・マネジメント・スクール(ビジネススクール事業/東京・大阪・名古屋)
  ・グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(人材育成・組織開発事業)
  ・出版(出版事業)
  ・オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)
・ 株式会社 グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャー・キャピタル事業)


■本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ 広報室
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890
グロービス経営大学院
E-mail:tanka-tokyo@globis.co.jp

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved