ニュースリリース

Globis

2008年08月01日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス経営大学院 2009年4月 名古屋校を開校
~3拠点開校、定員拡大によるサービス拡充で、日本最大規模のビジネススクールへ~

 社会人を対象としたMBAプログラムを提供する学校法人グロービス経営大学院(東京都千代田区 学長:堀 義人 以下:グロービス経営大学院)は、東京・大阪に次ぐ3拠点目となる名古屋校を2009年4月より開校いたします。

 東京・大阪に続く、名古屋校開校による3拠点化、ならびに定員数を100名から180名へ拡大したことにより、日本最大規模のビジネススクールとして、より多くのビジネス・パーソンに高度経営教育を学ぶ機会を提供していきます。

 グロービス経営大学院は、「社会に“創造”と“変革”をもたらすビジネスリーダーの育成」を教育方針に据え、MBAの体系的な経営教育をより多くのビジネス・パーソンへ提供することを目的に、2006年4月より株式会社立の経営大学院として東京・大阪にて開学しました。また、2008年4月より、経営研究のさらなる促進、地方展開を目的として、設置者を学校法人へ変更いたしました。

 これまでグロービスは名古屋にて、経営を単科で学ぶことが可能となるグロービス・マネジメント・スクール、ならびにグロービス・オリジナルMBAプログラム(非学位プログラム)を提供してまいりました。2007年度の受講生数は、延べ1,151人、昨年度比142%増と近年飛躍的に増加しており、中部地区の経営教育に対するニーズは年々高まっています。こうした中部地区の単科受講生の方々から、「MBAの学習を通じて、企業経営、新規事業開拓に必要な体系的な知識ならびにリーダーシップを修得したい」と、経営大学院開校を熱望する声を多くいただき、このニーズにお応えすべく、経営学修士(専門職)の学位(MBA)を発行可能なグロービス経営大学院 名古屋校の開校を決定いたしました。

 グロービス経営大学院は、中部地区の受講生に対して、MBAカリキュラムを通じた実践的なマネジメントスキルの獲得、ならびに高い志を持つ仲間との良質なネットワークの場を提供することで、ビジネスリーダーの育成、ならびに中部地区のビジネスの発展に務めてまいります。

 グロービス経営大学院 名古屋校開校を記念して、開校に先駆け、2008年8月24日にMBA体験クラス、9月19日に開校記念セミナーを開催いたします。

■□■ 「学校法人グロービス経営大学院 名古屋校」 ■□■
http://mba.globis.ac.jp/nagoya/

(1) 名古屋校開校 2009年4月第1期生入学
単科生制度(単位取得可能) 2009年4月より順次開講
(2) 受講形態 パートタイム(平日夜間及び土日)
(3) カリキュラム構成 57.5単位(必修10科目、選択31科目)中、計36単位(約24科目程度)を履修
(4) 授業料 入学金22,000円 出願料20,000円 授業料2,826,000円
(5) 授与学位 経営学修士  英文名:MBA(Master of Business Administration)
(6) 修了年限 2年 (最長5年)
(7) 定員 180名(東京、大阪、名古屋)

■□■ MBA体験クラス、名古屋校開校記念セミナー開催 概要 ■□■

■MBA体験クラス
(1) 日時 2008年8月24日(日) 14時30分~16時30分
(2) 会場 グロービス経営大学院 名古屋校
(3) 費用 無料
(4) 内容 大学院説明会、並びにMBA体験クラス
(5) URL http://mba.globis.ac.jp/nagoya/seminar/

■開校記念セミナー(第1弾) 「自分を活かし、企業を伸ばすリーダーの条件」
(1) 日時 2008年9月19日(金) 19時~21時
(2) 会場 グロービス経営大学院 名古屋校
(3) 費用 2,000円(税込)
(4) スピーカー 株式会社国際ビジネスブレイン代表取締役社長 新 将命(あたらし まさみ)氏
<略歴>
早稲田大学卒業。シェル石油株式会社、日本コカ・コーラ株式会社を経て、1982年、ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社代表取締役社長に就任。1990年同社取締役社長を退任後、コンサルタントとして独立。株式会社国際ビジネスブレインを設立し、代表取締役に就任。その後、日本フィリップス株式会社 代表取締役副社長など歴任され、現在、住友商事のアドバイザーとしても活躍中。

※開校記念セミナー第2弾は、12月に予定しております。(スピーカー:星野リゾート 星野佳路氏)

◆ グロービス URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、「ヒト」・「カネ」・「チエ」のビジネスインフラを構築し社会の創造と変革をサポートします。 「ヒト」の面では、グロービス経営大学院、グロービス・オーガニゼーション・ラーニングによる人材育成・組織開発、「カネ」の面では、グロービス・キャピタル・パートナーズによるベンチャー企業への投資、「チエ」の面では出版やオンライン経営情報誌GLOBIS.JPを通じて経営ノウハウの発信を行っていきます。

  • グロービス経営大学院(経営大学院/東京・大阪)
  • グロービス・マネジメント・スクール(ビジネス・スクール事業/東京・大阪・名古屋)
  • グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(人材育成・組織開発事業)
  • グロービス・キャピタル・パートナーズ(ベンチャーキャピタル事業)
  • 出版(出版事業)
  • オンライン経営情報誌「GLOBIS.JP」(経営情報サイト運営事業)

本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ ブランド・コミュニケーションズ(広報) 
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved