ニュースリリース

Globis

2007年03月08日
Download PDF

ニュースリリース

グロービスの新刊 『サムライ人材論-アメリカがうらやむ日本企業の強み』 3月8日発売

~アメリカ気鋭のエコノミスト、マーク・B・フラー氏(モニター・グループ会長兼CEO)・ジョン・C・ベック氏(サンダーバード経営大学院教授)の共著をグロービス経営大学院が監訳~

「MBAシリーズ」等の経営書を執筆・出版するグロービス経営大学院(東京都千代田区 学長:堀 義人)監訳の新刊 『サムライ人材論-アメリカがうらやむ日本企業の強み』 が3月8日より全国の書店で発売となります。本書はアメリカ気鋭のエコノミスト達と評される、モニター・グループ会長兼CEO マーク・B・フラー氏ならびに、サンダーバード経営大学院教授 ジョン・C・ベック氏の共著を、グロービス経営大学院にて監訳したものです。来る4/4(水)には刊行記念イベントを開催いたします。

3月8日に発売となる新刊、『サムライ人材論』では、日本企業の再生を支えた強みを解き明かします。著者らの比較研究によると、現代日本人はアメリカ人よりもはるかに独自性や異文化を志向し、環境変化に柔軟に対応できるとしています(下表をご参照ください)。本書では、このマインドセットのルーツは乱世を生き延びた"サムライ"にあると説き、「トヨタ」「日産」「京セラ」「新生銀行」など多くの事例を取り上げて、構造的な変革につながる姿勢を見出しています。

著者は、知日家・親日家として知られていますが、本書のキーワードである「武士道」についても表層理解に留まらない説得力のある解釈を加えており、西洋思想と東洋思想との対比等の文化的背景にも言及しながら、「日本人はなぜ再生が上手なのか」という秘密に迫る、壮大なダイナミズムを感じさせる書籍となっています。

<参考資料:『サムライ人材論』より抜粋>

日米ビジネスパーソンの意識比較 日本 アメリカ
他社との差別化よりも、効率性の向上が大切だ。 24% 46%
起業家として新しいビジネスを始めることに関心がある。 61% 48%
従業員は、自国の伝統に敬意を払うべきである。 42% 83%
仕事において、自分はチームプレイヤーだと思う。 61% 94%
自社内で、自分は変革の一端を担っていると思う。 67% 42%

著者の一人である、ジョン・C・ベック氏はグロービスが英語で行うMBAプログラム「グロービス・インターナショナル・スクール」の特別講師を兼任しており、来る4月4日にはグロービス・インターナショナル・スクール東京校にて、公開特別レクチャーを開催いたします。

━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…‥‥…━
『サムライ人材論』刊行記念 グロービス・インターナショナル・スクール特別レクチャー(英語講演)
(主催:グロービス・インターナショナル・スクール 協賛:ダイヤモンド社)
━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…━━…‥‥…━…‥‥…━…‥‥…‥‥…━

◆日時・場所:2007年4月4日(水) 19:00~21:00 グロービス東京校(東京都千代田区)
◆プログラム:ジョン・C・ベック氏 特別レクチャー(英語講演)、質疑応答、軽食懇親会
◆参加料:3,000円 (報道関係者はご招待となりますので広報(pr@globis.co.jp)までご連絡下さい)
◆詳細・申込:グロービス・インターナショナル・スクール WEBサイト(http://gis.globis.co.jp/)より

◆ 書籍概要

タイトル 『サムライ人材論-アメリカがうらやむ日本企業の強み』
原題 "Japan's Business Renaissance" McGraw Hill, 2005/11/1
著者 マーク・B・フラー、ジョン・C・ベック
監訳 グロービス経営大学院
定価 1,680円(本体1600円+税)
発売日 2007年3月8日
体裁 四六判並製
コード ISBN 978-4-478-00039-7
発行 ダイヤモンド社

◆ 著者紹介
マーク・B・フラー氏 (Mark B. Fuller)  モニター・グループ会長兼CEO
1982年に同社が設立された時の創業メンバーの1人。ハーバード・ビジネス・スクール助教授(戦略論)、アジア経営研究所理事も務める。世界経済フォーラムの創設メンバーの1人。

ジョン・C・ベック氏 (John C. Beck) 
サンダーバード経営大学院教授兼研究科長 兼 グロービス・インターナショナル・スクール特別講師
アテンション・カンパニー代表。ハーバード大学、UCLA、IMD(スイス)、アイビー・スクール(カナダ)などでも教鞭をとる。アクセンチュアでは国際リサーチのディレクターを務めた。CNN、CBSイブニングニュース出演など幅広く活躍。

◆ グロービス経営大学院の出版活動について
グロービスの『MBAシリーズ』(ダイヤモンド社)は、2007年現在、全12冊、累計発行部数100万部超のベストセラー。『考える技術・書く技術』(バーバラ・ミント著、ダイヤモンド社)など、翻訳書籍多数。


◆ グロービス・グループについて      URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」のビジネス・インフラを構築し、社会の創造と変革を行うことを目指して、現在、①ビジネススクール、②企業内研修、③経営研究:書籍出版、④ベンチャーキャピタル、⑤人材紹介の5事業を展開しています。

  • ハーバード・ビジネス・スクールや自社開発教材を用いた欧米ビジネススクール(経営大学院)レベルの教育機会を提供し、2万人におよぶビジネスリーダーを輩出するグロービス・マネジメント・スクール(GMS)
  • 法人向けに人材・組織開発事業を展開し、250 社を超えるクライアント企業を持つ
    グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)
  • 経営に関する実践的で最先端の経営技術を研究・出版し、100 万部を超える出版実績を持つ
    グロービス・マネジメント・インスティテュート(GMI)
  • マネジメント人材発掘・紹介により人材の最適資源配分の促進を目指し、1 万人を超える登録者数を持つ
    グロービス・マネジメント・バンク(GMB)
  • ハンズオン型ベンチャー投資を行い、200 億円を超えるファンドを運営し、約30 社への投資実績を持つ
    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)

本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ ブランド・コミュニケーションズ(広報)
Email:pr@globis.co.jp Tel:03-5275-3870  Fax:03-5275-3890

本書籍・イベントに関するお問い合わせ先
グロービス メディア事業推進室
Email:pm-book@gg.globis.co.jp Tel:03-5275-3816  Fax:03-5275-3890
URL: www.globis.co.jp

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved