ニュースリリース

Globis

2006年12月18日
Download PDF

ニュースリリース

業界初 グロービス・マネジメント・バンクが『経営のプロ』キャリア大賞を設置、第1回大賞に株式会社ディー・エヌ・エー川田氏

~トップランナーとして活躍中のベンチャー経営者等、『経営のプロ』130名が集う~

経営教育・ベンチャーキャピタル事業等を運営する、グロービス・グループ(東京都千代田区 代表:堀 義人) において「経営のプロ特化型」人材紹介事業を運営する、株式会社グロービス・マネジメント・バンク(代表:岡島 悦子 以下、GMB)では、優れたキャリア実現をされた方に贈る「『経営のプロ』キャリア大賞」を設置するとともに、トップランナーとしてご活躍中の『経営のプロ』の方々の良質なコミュニティを組成いたしました。第1回大賞は株式会社ディー・エヌ・エー 取締役 川田尚吾氏が受賞され、受賞会を兼ねた交流イベントには、ご活躍中の事業会社の経営陣ならびにプロフェッショナルファームの代表・役員クラスの方々等、総勢130名の『経営のプロ』にお集まりいただきました。GMBでは、今後も『経営のプロ』というキャリアモデルを提唱し、そのコミュニティ育成に努めてまいります。

GMBは、独自の知見とネットワークを駆使し、ベンチャー・成長系企業ならびにプロフェッショナルファームの課題解決支援サービスとして年間約100名のCFO・経営企画・事業開発等の『経営のプロ』人材をご紹介してまいりました。その活動の中で、日本の新たな活力として『経営のプロ』人材の育成・強化が急務と認識するに至り、『経営のプロ』としてのキャリア構築を支援するセミナー企画などの活動を実施してまいりました。今後も「経営のプロ」の活躍事例を紹介し、「経営のプロ」を目指す人への啓蒙と、キャリア機会創出を推進してまいります。(過去のセミナーの模様はGMBホームページをご参照ください http://gmb.globis.co.jp/ )

そしてこの度、『経営のプロ』としての優れたキャリア実現をされた方に贈る「経営のプロキャリア大賞」を新たに設置いたしました。第1回大賞は株式会社ディー・エヌ・エー 取締役 川田尚吾氏が受賞されましたが、川田氏は戦略コンサルティング・ファームから一転、ベンチャーの世界に飛び込まれ、COOとして同社を5年でIPO、6年で時価総額1,800億円の企業にまで育てあげた「急成長の仕掛け人」です。「経営のプロ」としての活躍実績を非常に早回しで作られた、優れたキャリア事例と言えます。川田氏のようなロールモデルを世に発信していくことで、『経営のプロ』のキャリア構築を支援して参ります。

また、12月8日には、受賞会を兼ねた交流イベントを完全招待制にて開催し、本年華々しい上場を飾られたベンチャー企業の社長を始めとした、ご活躍中の事業会社の経営陣ならびに再生ファンドやコンサルティング会社などのプロフェッショナルファームの代表・役員クラスの方々、「経営のプロ」として将来を嘱望される方々など、130名を超える『経営のプロ』にお集まりいただきました。交流イベントでは、「『経営のプロ』とは何か」「『経営のプロ』に必要な資質は後天的に習得可能か」といった課題について、自由な意見交換がなされ、業界初となる『経営のプロ』のコミュニティを組成いたしました(参加者からの課題へのご意見は参考資料をご参照ください。)

GMBは日本の人材市場に『経営のプロ』人材市場を創生していくための良質なコミュニティの組成を通じて、『経営のプロ』人材の輩出促進を目指して参ります。


【参考資料1  「経営のプロ」 キャリア大賞結果】

「経営のプロ」キャリア大賞 第1回 受賞者: 株式会社ディー・エヌ・エー
取締役(次世代戦略室長)  川田 尚吾様
受賞理由: 川田様は戦略コンサルティング・ファームから一転、ベンチャーの世界に飛び込まれました。 1999年に南場社長とともに会社を立ち上げられ、5年でIPO、6年で時価総額1,800億円の企業に まで育てあげた「急成長の仕掛け人」です。「経営のプロ」への早回しでのキャリア構築実績を讃え、 第1回「経営のプロ」キャリア大賞を授与いたします。

【参考資料2 参加者へのアンケート】

1. 『経営のプロ』の定義 -経営のプロとは・・・である
・・・に挙がった回答例: ・組織、人のモチベーションをマネージできる人
・洞察力、決断力、実行力のある人
・人を生かし、付加価値を生み、決断できる人
・結果を正しく出す事
・あらゆる状況で全てのステークホルダーを満足させることができる人
・勇気
・明日を信じずに明日を夢見ること
2. 『経営のプロ』に求められる資質(3つ)
回答例: ・先見性(先を見通す力)/献身性(組織に対して血を流す力)/決断力(粘り強く、且つあきらめる力)
・ヒトへの愛/事業への愛/利益への愛
・集中力/決断力/遊び心
・リーダーシップ/度量の大きさ/素早さや柔軟性
・常識人/お金儲けに対する意欲/楽天家
・あつい/しつこい/タフ
・健康/仕事に厳しく/人に優しく(正直・誠実・素直)
3. 上記資質は後天的に習得可能か?
はい 53人
いいえ 1人

(参考)

◆ グロービス・マネジメント・バンク(GMB)について グロービス・マネジメント・バンク

GMBは、マネジメントやプロフェッショナルとしてのキャリアを志向している個人の方々が、実力を発揮しながら成長できる舞台を獲得することをサポートし、一方、「成長・変革ステージにある企業の組織開発支援パートナー」として、経営のプロ人材の紹介を通じて、各企業のステージに合わせた人材獲得・組織開発をサポートいたします。

【サービスのご案内】
・グロービス・キャリア・ソリューション(GCS) (個人向け:登録料無料)   http://www.globis.co.jp/gmb/gcs/
GCSとは、「経営のプロ」としてのキャリアを志向する若手・ミドルマネジメントのみなさまを対象として、継続的に<自分経営の戦略>の立案から実行までをサポートする「会員制キャリア開発・転職支援サービス」です。ポジション閲覧、セミナー参加、メールマガジン受領、自己PRツールの活用などが可能です。

・グロービス・エグゼクティブ・キャリア・サービス(GES) (個人向け:登録料無料) http://www.globis.co.jp/gmb/gcs/ges.html
GESとは、現在「経営幹部」としてご活躍されている方々に、稀少性の高いマネジメントポジションをご紹介するサービスです。ご紹介案件は、クライアント企業向け「エグゼクティブ・サーチ型プレイスメントサービス」を通じたサーチ案件が中心となります。

・グロービス 法人向け人材紹介サービス
GMBでは、企業が成長ステージごとに抱える「成長の痛み」を超えるために必要な、人材獲得・組織開発の方法について、独自の知見と豊富な実績を蓄積しております。志の高い優秀な「経営のプロ」人材を、企業のステージに合わせた最適なタイミングで、最も効果的に活用できるポジションにご紹介し、企業の組織開発を促進します。

◆ グロービス・グループについて      URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」のビジネス・インフラを構築し、社会の創造と変革を行うことを目指して、現在、①ビジネススクール、②企業内研修、③経営研究:書籍出版、④ベンチャーキャピタル、⑤人材紹介の5事業を展開しています。

  • ハーバード・ビジネス・スクールや自社開発教材を用いた欧米ビジネススクール(経営大学院)レベルの教育機会を提供し、2万人におよぶビジネスリーダーを輩出するグロービス・マネジメント・スクール(GMS)
  • 法人向けに人材・組織開発事業を展開し、250 社を超えるクライアント企業を持つ
    グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)
  • 経営に関する実践的で最先端の経営技術を研究・出版し、100 万部を超える出版実績を持つ
    グロービス・マネジメント・インスティテュート(GMI)
  • マネジメント人材発掘・紹介により人材の最適資源配分の促進を目指し、1 万人を超える登録者数を持つ
    グロービス・マネジメント・バンク(GMB)
  • ハンズオン型ベンチャー投資を行い、200 億円を超えるファンドを運営し、約30 社への投資実績を持つ
    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)

本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ ブランド・コミュニケーションズ(広報)
E-mail:pr@globis.co.jp Tel :03-5275-3870  Fax :03-5275-3890

当イベント、人材紹介サービスに関するお問い合わせ先
グロービス・マネジメント・バンク
E-mail(個人の方): gmbca-inq@globis.co.jp
E-mail(法人の方):gmbcl-inq@globis.co.jp

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved