ニュースリリース

Globis

2006年09月07日
Download PDF

ニュースリリース

経営教育のグロービス 同校のMBA生に対して政治に関するアンケート調査を実施

~将来のビジネスリーダー達が求める政治でのリーダー像が明らかに~

経営教育及びベンチャーキャピタル等を運営する株式会社グロービス(東京都千代田区 代表:堀 義人)は、同社が運営するグロービス・マネジメント・スクールのMBAプログラム受講生に対し、日本の政治に関するアンケート調査を実施いたしました。「政治家に求める資質」「政治家に語ってほしいこと」等の質問を通じて、将来のビジネスリーダー達が望む理想的な政治リーダー像が浮かび上がりました。

グロービス・マネジメント・スクールでは、提供するMBAプログラムの受講生組織、GMBA(*)のメンバーに対して、政治に関するアンケートを実施いたしました。その結果からは、以下の内容が明らかとなりました。
(1)MBA受講生が政治家に求める三大資質は「説明・発信力」、「経済問題への精通度」、「政策実行力」
(2)MBA受講生の最大の関心事は「外交・防衛」に関する政治課題
(3)MBA受講生が政治家に最も語ってほしい内容は「中長期的国家ビジョン」

グロービスでは経営教育を通じ次代の「創造と変革の志士」となる人材の輩出を目指しておりますが、今回の調査によって将来のビジネスリーダー達が考える理想的な政治リーダー像が明らかとなりました。

(*)GMBAは、グロービス経営大学院ならびにグロービスオリジナルMBAプログラム(非学位)であるGDBA(Graduate Diploma in Business Administration)の受講生/卒業生がメンバーとなっているアルムナイ(同窓会)組織です。

<政治に関する調査結果の概要>

1:政治家に求める資質 (複数回答) :三大資質は「説明・発信力」、「経済問題への精通度」、「政策実行力」

発信/調整力 説明・発信力   68%  官庁などとの調整力 14%
精通分野 経済問題 56% 伝統・文化 53% 外交・防衛 49%
最新社会事情 42%  財政問題36%
立案/実行力 政策実行力    54%  政策立案力      44%
清廉さ/華やかさ 清濁併せ呑む度量46%  清廉潔白であること 27%
質素であること  36%  華やかさがあること 8%

2:最も関心がある政治課題 (複数回答) :最大の関心事は「外交・防衛」に関する課題

外交・防衛 36%
行政改革 20%
教育 12%
少子高齢化 10%
国体に関して 5%

(※2006年7月WEB上で実施  有効回答数59名)

◆ グロービス・グループについて      URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」のビジネス・インフラを構築し、社会の創造と変革を行うことを目指して、現在、①ビジネススクール、②企業内研修、③経営研究:書籍出版、④ベンチャーキャピタル、⑤人材紹介の5事業を展開しています。

  • ハーバード・ビジネス・スクールや自社開発教材を用いた欧米ビジネススクール(経営大学院)レベルの教育機会を提供し、2万人におよぶビジネスリーダーを輩出するグロービス・マネジメント・スクール(GMS)
  • 法人向けに人材・組織開発事業を展開し、250 社を超えるクライアント企業を持つ
    グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)
  • 経営に関する実践的で最先端の経営技術を研究・出版し、100 万部を超える出版実績を持つ
    グロービス・マネジメント・インスティテュート(GMI)
  • マネジメント人材発掘・紹介により人材の最適資源配分の促進を目指し、1 万人を超える登録者数を持つ
    グロービス・マネジメント・バンク(GMB)
  • ハンズオン型ベンチャー投資を行い、200 億円を超えるファンドを運営し、約30 社への投資実績を持つ
    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)

本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ ブランド・コミュニケーションズ(広報)
Email:pr@globis.co.jp Tel:03-5275-3870 Fax:03-5275-3890

当調査に関するお問い合わせ先
グロービス・マネジメント・スクール アルムナイ事務局
E-mail: club-tky@globis.co.jp Tel:03-5275-37892 Fax:03-5275-3787
URL: www.globis.co.jp

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved