ニュースリリース

Globis

2006年08月01日
Download PDF

ニュースリリース

経営教育のグロービス オンラインメディアを開設
~ビジネスパーソンのための経営情報提供サイト 「GLOBIS.JP」 8月1日新規オープン~

経営教育事業等を運営するグロービス・グループ(東京都千代田区 代表:堀 義人) は、既存の経営教育、書籍出版等に加え、オンライン上での経営情報提供を開始いたします。本日、経営情報提供サイト「GLOBIS.JP」 (グロービスドットジェイピーhttp://globis.jp) を開設し、「経営の理論」と「現場の知恵」を融合した実践的な情報を厳選してお届けするとともに、今秋にはビジネスパーソンのネットワーク構築を促進する、SNS(*1)を利用した参加型サイト「GLOBIS.JP ONLINE COMMUNITY」も開設、さらに季刊誌やリアルイベントの開催も計画しており、オンラインとオフラインを融合して、ビジネスパーソンの皆様に、強固な知脈・人脈の構築を可能にする新たな「場」を提供いたします。

経営に関する情報サイトや雑誌等の媒体が数多く存在する中、ビジネスパーソンの8割が「現在のビジネスおよびキャリア関連情報の取得について不満を感じている」と回答しています(*2)。グロービスはこれまで、ビジネススクールや企業内研修といった教室型の経営教育に加え、累計発行部数100万部を超える書籍「MBAシリーズ」の出版など、広く世の中のビジネスパーソンに経営知をご提供して参りました。一方、情報収集の主体が紙媒体からWEBサイトに移行する流れを受け、このたび、良質な情報を短時間で取得したいビジネスパーソンを対象に、オンライン上での経営情報提供を開始します。

第一段階として、経営情報提供サイト、「GLOBIS.JP」 (グロービスドットジェイピー http://globis.jp) を本日開設し、人材育成・経営支援の面から多くの企業と関わってきたグロービスならではの視点で、企業経営やキャリアに関する事例を多用しながら、「経営の理論」と「現場の知恵」を融合した実践的な情報を厳選してお届けします。GLOBIS.JPでは、大企業やベンチャー企業での成功事例等、ビジネスパーソンの実務に役立つ具体的な事例を分かりやすく掲載するとともに、ソニー出井伸之前会長、楽天三木谷浩史会長、ドリコム内藤裕紀社長といった、最前線で活躍中のビジネスリーダーたちのリアルな経営ストーリーを紹介しています。将来のリ-ダーを目指す多忙なビジネスパーソンの皆様の効率的な情報収集を可能にするとともに、仕事力の向上やキャリア構築をサポートします。

今後の展開として、このたびの「経営情報提供サイト」の立ち上げに続き、第二段階として、SNSを利用して、ビジネスパーソンのネットワーク構築を実現する参加型サイト「GLOBIS.JP ONLINE COMMUNITY」も今秋に追加オープンするとともに、季刊誌「GLOBIS.JP」の発行や各種イベントも併せて開催する計画です。

グロービスでは、「創造と変革の志士」を目指すビジネスパーソンの皆様に、強固な「知脈=多方向の知恵の流れ」「人脈=有益な人的ネットワーク」の構築を可能にする、新たな「場」を提供いたします。

(*1)SNS=ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略
(*2) 2006年4月 グロービス実施アンケート結果より (後掲)

GLOBIS.JP トップページ画面イメージ

GLOBIS.JP 記事イメージ

(参考)

創造と変革を加速するビジネスサイト 「GLOBIS.JP」

・名称 GLOBIS.JP (グロービスドットジェイピー)
・URL http://www.globis.co.jp/
・特徴 GLOBIS.JPは、人材育成・経営支援の面から多くの企業と関わってきたグロービスならではの視点で、企業経営やキャリアに関する事例を多用しながら、「経営の理論」と「現場の知恵」を融合した良質で実践的な情報を厳選してお届けするビジネスサイトです。「創造と変革の志士」を目指すビジネスパーソンの皆様の効率的な情報収集を可能にし、仕事力の向上やキャリア構築をサポートします。今秋には、ビジネスパーソンのネットワーク構築を促進する「GLOBIS.JP ONLINE COMMUNITY」(参加型サイト)も追加開設し、トータルで「ビジネスの創造と変革を加速する」サイトを目指します。
・メニュー一覧
(記事イメージ)
COMPANY&INDUSTRY ~経営の時流~
大手企業からベンチャーまで、企業・業界の現場を取材し、最新のマネジメント手法や事例を紹介します。欧米の経営理論に留まらず、日本的経営の真髄にも独自の切り口で肉迫。評論家ではなく実務家の視点で、課題解決の糸口を提供します。
[戦略研究] 「星野リゾートの“稼ぐ”環境経営術」
[戦略研究] 「東ハト、土俵際からの企業再生」 等


KEY PERSON ~フロントランナーの志~
各分野の、第一線で活躍するリーダーから、実践から得た経営哲学を伝授いただきます。企業・社会に創造と変革をもたらしてきた志士たちの、経験則に基づく想い・成功の方程式をご紹介することで、ビジネスパーソンが醸成すべき、ココロの核に迫ります。
[若き経営者] 第3回 ドリコム代表取締役 内藤裕紀氏 「走るなら“新幹線”の中で走れ」
[週刊ダイヤモンド寄稿・人を育てる] 第1回 産業再生機構専務兼COO 冨山和彦氏 等


SKILLUP&CAREER ~ビジネスの技~
ライバルに差をつけ、可能性を拡げるビジネスの技を多面的に取り上げます。人的資源管理、財務・会計、マーケティングなど各分野の、実務経験豊富な執筆陣が、経営理論を日々の問題解決に応用するための考え方やノウハウを分かりやすく提供します。
[達人に聞く!仕事力] 「トップランナーの企画力」
[講座 財務・会計] 「第1回 ベッカムの移籍金48億円の意味 ~経営戦略と収益の極大化~」 等


GLOBIS COLUMN ~ワークライフバランス~
仕事と生活のバランスを保ち、人生をさらに豊かにするための各種情報を、興味深く、読みやすいコラム形式で届けます。また、「ビジネス・アピアランス講座」「接待に使える店」など、ビジネスを円滑にする、お役立ち情報も掲載していきます。
[起業家の風景] ボストン訪問記Ⅲ 「人生の成功とは?」
[接待に使える店] 第1回 「佐賀牛・銀座季楽 ~肥前三右衛門の贅沢~」 等

上記メニューはサイト情報の一部です。週次で内容を更新するとともに、メニューの追加も予定しています。

(参考)ビジネス・キャリア情報収集に関するアンケート調査 <抜粋>

Q.ビジネスやキャリアに関する情報で関心を持ち必要としているもの (複数回答)
- 所属業界が関わる二次情報 約7割
- 教養や思想などに触れたコラム 約6割

Q.ビジネスやキャリア情報収集のために一日に費やす時間
- 15分~30分 約4割
- 30分~1時間 約3割

Q.ビジネスやキャリアに関する情報の現状満足度
- 不十分である 約8割
- わからない 約2割

Q.不十分と答えた方に:その理由は? (複数回答)
- 時間や手間がかかるから 約8割
- 質の高い情報か否か見分けにくいから 約7割

※20代~50代のビジネススクール受講生約200名を対象に、2006年4月 グロービス実施。

◆グロービス・グループについて URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」のビジネス・インフラを構築し、社会の創造と変革を行うことを目指して、現在、①ビジネススクール、②企業内研修、③経営研究:書籍出版、④ベンチャーキャピタル、⑤人材紹介の5事業を展開しています。

  • ハーバード・ビジネス・スクールや自社開発教材を用いた欧米ビジネススクール(経営大学院)レベルの教育機会を提供し、2万人におよぶビジネスリーダーを輩出するグロービス・マネジメント・スクール(GMS)
  • 法人向けに人材・組織開発事業を展開し、250 社を超えるクライアント企業を持つ
    グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)
  • 経営に関する実践的で最先端の経営技術を研究・出版し、100 万部を超える出版実績を持つ
    グロービス・マネジメント・インスティテュート(GMI)
  • マネジメント人材発掘・紹介により人材の最適資源配分の促進を目指し、1 万人を超える登録者数を持つ
    グロービス・マネジメント・バンク(GMB)
  • ハンズオン型ベンチャー投資を行い、200 億円を超えるファンドを運営し、約30 社への投資実績を持つ
    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)

本リリースに関するお問い合わせ先
グロービス・グループ ブランド・コミュニケーションズ(広報)
Email:pr@globis.co.jp Tel:03-5275-3870 Fax:03-5275-3890

オンラインメディアGLOBIS.JPに関するお問合せ先
グロービス メディア事業推進室
E-mail: jp@globis.co.jp Tel:03-5275-3816 Fax:03-5275-3890

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved