ニュースリリース

Globis

2005年03月22日
Download PDF

ニュースリリース

グロービス 現役経営者を招待し、経営について討議する 経営フォーラムを開催
― 奈良県飛鳥地方にて合宿スタイルにて行う「あすか会議」

グロービス・マネジメント・スクール(以下 GMS、東京都千代田区 代表:堀義人)では、GMS の教育理念である「能力開発、ネットワーク、志を培う場」を継続的に提供することを目的に、奈良県飛鳥地方にて、「あすか会議」と称する合宿スタイルの経営フォーラムを新たに開催いたします。

GMS は、次世代のビジネスリーダーたる「創造と変革の志士」を輩出するビジネススクールとして1992 年に開講し、欧米のビジネススクールと同水準のハイレベルなMBA(Master of Business Administration : 経営学修士)プログラムの提供を目指して参りました。これまで延べ2 万人を超えるビジネスパーソンが弊校の講座を受講されています。

GMS では、講義以外にも受講生が学びの機会を広げ、相互に交流することを促進する目的で、2005 年4 月、経営に関する討議を行う「あすか会議」を開催いたします。これは、スイスのリゾート地ダボスに世界の政財界指導者や大企業経営者、著名学者らが集い、地球規模の経済問題を討論する政財界人サミット:ダボス会議(世界経済フォーラム)をモデルとしており、その日本版に見立てて開催するものです。

ダボス会議のように、次代のリーダーにとって有益なフォーラムを日本においても設けるべく、「あすか会議」(ASKA=Assembly for Synergy, Knowledge, and Ambition)と題し、経営者、学者、政治家、ビジネススクール講師といった方々をご招待し、年1回、当スクールの受講生が参加する経営フォーラムを開催する運びとなりました。

開催初年の本年は、ビジネスの「創造」と「変革」に焦点を当てた各セッションを中心に、「キャリア」「環境」といったトピックについても取扱います。各分野の最前線から気鋭の識者が集い、参加者との活発な議論を交わす予定です。本年は、GMS 受講生の中でもMBA プログラム進学者等の選抜者のみの参加とするものの、今後も引き続き当フォーラムを開催していき、より多くの方に参加いただく方針です。

<第1回あすか会議概要>

■ 日 時 2005 年4 月23 日(土)14 時30 分開始 ~ 4 月24 日(日)13 時終了
■ 場 所 飛鳥荘(奈良県奈良市高畑町1113-3)

■ セッション内容及びご講演者(予定)

第一セッション 創造の部: 「成長の痛みとは(仮題)」
松崎みさ氏(株式会社アガスタ 代表取締役社長)、加藤隆哉氏(株式会社サイバード 取締役副社長)、他

第二セッション 変革の部:「日本における変革のモデル(仮題)」
内藤由治氏(株式会社ポッカコーポレーション 代表取締役社長)、
田口義隆氏(西濃運輸株式会社 取締役社長)、他

第三セッション① キャリアの部:「プロの経営者になるためのキャリアモデルとは(仮題)」
川島昭彦氏(日本ベリサイン株式会社 代表取締役社長兼CEO)、他

第三セッション② 政治の部:「公共サービスの民間開放について(仮題)」
杉田定大氏(経済産業省 貿易経済協力局 通商金融・経済協力課長)

第四セッション 環境の部:「環境に優しい経営が利益に直結するか?星野リゾートのケース(仮題)」
星野佳路氏(株式会社星野リゾート 代表取締役社長)、他

◆グロービス・グループについて URL:http://www.globis.co.jp/

グロービスは、経営に関する「ヒト」「カネ」「チエ」のビジネス・インフラを構築し、社会の創造と変革を行うことを目指して、現在、①ビジネススクール、②企業内研修、③経営研究:書籍出版、④ベンチャーキャピタル、⑤人材紹介の5事業を展開しています。

  • ハーバード・ビジネス・スクールや自社開発教材を用いた欧米ビジネススクール(経営大学院)レベルの教育機会を提供し、2万人におよぶビジネスリーダーを輩出するグロービス・マネジメント・スクール(GMS)
  • 法人向けに人材・組織開発事業を展開し、250 社を超えるクライアント企業を持つ
    グロービス・オーガニゼーション・ラーニング(GOL)
  • 経営に関する実践的で最先端の経営技術を研究・出版し、100 万部を超える出版実績を持つ
    グロービス・マネジメント・インスティテュート(GMI)
  • マネジメント人材発掘・紹介により人材の最適資源配分の促進を目指し、1 万人を超える登録者数を持つ
    グロービス・マネジメント・バンク(GMB)
  • ハンズオン型ベンチャー投資を行い、200 億円を超えるファンドを運営し、約30 社への投資実績を持つ
    グロービス・キャピタル・パートナーズ(GCP)

本セミナーに関するお問い合わせ先
株式会社グロービス グロービス・マネジメント・スクール事務局
E-mail:pr@globis.co.jp  TEL:03-5275-3870  FAX:03-5275-3890

本インフォメーションに関するお問い合わせ先
株式会社グロービス ブランド・コミュニケーションズ(広報)
E-Mail:pr@globis.co.jp TEL:03-5275-3870 FAX:03-5275-3865

ページの先頭へ

プライバシーポリシー | お問い合わせ

©GLOBIS All Rights Reserved